東京メトロポリタン税理士法人

お問い合わせ

〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F

  1. HOME
  2. メールマガジン
  3. 実践!社長の財務
  4. レスポンスだけは速く【実践!社長の財務】第936号

実践!社長の財務

レスポンスだけは速く【実践!社長の財務】第936号

レスポンスだけは速く【実践!社長の財務】第936号

2021.10.11

営業はもちろん、私どものような税務、コンサル業務においても、レスポンスだけは速くすることが大事です。

特に昨今は、メール、SNS、携帯同士のやり取りが多いですので、速いのが当たり前、になっています。

遅いと、何かワケがあるのか、問題があるのか、と変に疑われたり、相手を心配させてしまいます。

便利ではあるけれど、気が抜けない世の中になったな、という気もしますが(笑)。

そういったツールの進化によることもありますが、レスポンスを速くするのは、実績を上げるために大事だ、ということです。

何か問い合わせがあったときに、すばやくそれに返答しているか。

すぐに返答せずに、どう返答するか考えたり、準備をしている間に、相手は他にも問い合わせをして、そちらの方で進んでしまう、ということにもなりかねません。

また、質問をしたのに答えが遅いと、熱心さがあまりないんだなとか、サービス悪い、対応悪いと思われ、他に行ってしまいます。

依頼したことについても返答がなかったり、やります、と言って、その後に何の音沙汰もなく間が空いてしまったりすると、信頼を失ってしまいますね。

その期間は、以前よりも恐らく相当短くなっていると思います。

何か問い合わせや質問があったら、まずは返答することです。

すぐに答えが出せなくても、いつまでに答えを出すかを伝える返信をすべきです。

その上で、できるだけ早く返信する。

こちらでボールを持たないこと、持つ時間をできるだけ短くすることが大事です。

それを心がけていくことによって、その人への信頼感が、どんどん上がっていくことになります。

何かあったら、あの人に聞こう、頼もう、ということになっていきます。

クイックレスポンスによって、是非、信頼感を貯金していきましょう。

編集後記

今日はあるところで、インボイス制度のセミナーをしてきます。制度の開始は2年後からですが、今からいろいろ準備していく必要があると思います。仕入先や支払先が、インボイスの登録事業者になっているのかどうか、いかに登録事業者になってもらうか、ということに結構手間がかかるのでは、と思いますね…。

メルマガ【実践!社長の財務】登録はコチラ
https://www.mag2.com/m/0000119970.html

税務・財務・経営のご相談はお問合せフォームへ

税理士セカンドオピニオン

<< 実践!社長の財務 記事一覧