東京メトロポリタン税理士法人

お問い合わせ

〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F

  1. HOME
  2. メールマガジン
  3. 実践!社長の財務
  4. まずは量をこなすこと【実践!社長の財務】第913号

実践!社長の財務

まずは量をこなすこと【実践!社長の財務】第913号

まずは量をこなすこと【実践!社長の財務】第913号

2021.05.03

GW皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は少しゆったりとした気分、内容で書いていきたいと思います。

GWは、新年度が始まって怒涛の1か月間を乗り切ったところで来る「一休み」という感じですね。

この一休みで、この1か月間を振り返り、英気を養い、必要であれば戦略を修正して、GW後、本格的に新年度
の活動を軌道に載せていくための期間、という気がします。(もちろん、人によって違うでしょうが)

当社の場合は、4月から大きく変わったことがあります。
それは、4月より不動産系の上場企業で、法人営業などをやられていたYさんが、入ったからです。

Yさんが入ったことにより、財務や不動産コンサル他、企業の課題解決をできる幅を、大きく広げていくことを
目指しています。

それと共に、当社のストック経営のベースである顧問先を増やしていくことを、共にやっていきたいと思ってい
ます。

今までとは、全く毛色の違う方が入ったわけですが、元々この20年近く、Yさんとは様々な案件で一緒に仕事
をしており、彼を知っているメンバーもたくさんいます。

その意味で、それ程、違和感はないのですが、やはり雰囲気は違ってきますね。

法人営業をやっていた方なので、動きが全く違います。

とにかくお客様と会う量が違います。毎日4~5件ビッシリ、スケジュールが詰まっています。

また、会う人が違いますね。4月は挨拶ということもありますが、上場企業を含め、そのトップあるいは意思
決定権者と会います。

私も何件か一緒に回っていますが、ちょっと今までとは会う人が違ったりするので、どのような話をしたらよい
のか、とまどっているところもありますね(笑)。

Yさん曰く、まずは量が大事だと。
多くの人と会う、情報交換をすることにより、様々なニーズが見えてくる。
それをたくさんこなすことにより、どこのニーズとどこのニーズが合致するかがわかってくる。

それをうまくマッチングさせる提案をする。
それによって案件が作られてくる。

ゼロからイチが生まれてくるわけです。

4月は、その一端を見せてもらいました。
ここで、GWでひと息入れて、GW後さらなる情報収集と、いよいよマッチングを行っていくことになります。

ゼロからイチを生み出すのは、大変なことですが、まずは量をこなすことが、そのスタートだということですね。

編集後記

GW、熱海の別荘に来ています。緊急事態でも別荘なら家族以外誰にも会いませんし、まあいいかと。
昨日来ましたがものすごい渋滞でした。皆、やはりじっとしていられないのでしょうね。山の上で昨日は強風で
したが、今日は風も止み、爽やかなとてもいい天気です!

メルマガ【実践!社長の財務】登録はコチラ
https://www.mag2.com/m/0000119970.html

税理士セカンドオピニオン

<< 実践!社長の財務 記事一覧