東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会計理念経営 会計理念経営の導入

東京メトロポリタン税理士法人 会計理念経営

東京メトロポリタン税理士法人 会計理念経営の導入の導入

多くの中小企業経営者は、会計の重要性を理解していません。
これは、私どもが長年、会計事務所をやってきた実感です。会計や税務は、経理や会計事務所に任せておけばいい、結果の利益や税金だけを教えてくれればいい、と思っている経営者が多いのです。その結果によっては、数字はいくらでも操作できるもの、と思っている経営者さえいます。

しかし、これでは一時的に利益は出たとしても、継続して高い利益を上げ、強い会社にしていくことは難しいでしょう。会計を重視しない、真剣に取り組もうとしない経営者は、結果として良い会社(強い会社・儲かる会社・継続する会社)を作れていないのが実態なのです。

そこで、私どもはまずは経営者に「会計に対する意識」を高めてもらうことを重視しています。経営者ならば誰でも「儲かる会社にしていきたい」、「会社を絶対に潰したくない」と思っているはずです。そのためには、経理や会計が絶対的に重要だからです。
経営者は、新規の営業開拓やお客様のサービス、あるいは新しい商品の開発や仕入れ、製造などが重要であることは、すぐに理解できます。しかし、こと経理や会計、税務になると事後処理感が強く、どうしても人任せ、後回しにしてしまいがちです。

これを変えていくには、「会計をどのように経営に活用していくのか」を具体的に理解してもらい、そのための考え方を変えていただかなければなりません。
『会計理念経営』は、経営者の「会計に対する意識」を変えることから始まるのです。その意識・考え方が変わらない限り、会計や経理はいつまで経っても事後的、形式的なものに留まってしまうのです。

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です