全顧問先をプラスにする!【実践!社長の財務】第459号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おはようございます。
税理士の北岡修一です。

いよいよお盆も明け、世の中もビジネスモードに入ってきますかね。とは言え、東京はやっぱり暑いですね!

先週は北海道の涼しいところに行っていたので、余計に暑さを感じます。

ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

全顧問先をプラスにする!

休み中に考えていたことといったら、うちの事務所の方針です。

やはり、真剣にこの仕事をしていくのであれば、うちのお客様(顧問先)のすべてを、黒字にしていく、ということを目標に掲げるべき、と思います。

そのために、どうしたらいいかを、考えていました。

私も独立開業して今年で、ちょうど30年なんですね。
そして、税理士法人化してから、ちょうど10年。

これだけ長く税理士やってきましたから、いろいろな会社を見てきています。

それも、ただ見るのではなく、社長の考え方から、会社の数字、社長個人の財産まで見ながら、経営を見てきました。

・・・これは、すごい財産ですね!

いい会社も、なかなか伸びない会社も、ドンドン悪い方向に行く会社もありました。

どうしてそう違ってくるのかと、一言で言えば、

「社長の考え方」による、と思います。

これは、断言してもいいですね。

であれば、社長はどう考え、どう行動したらいいのか、それをまとめ、うちの顧問先の社長と共有していければいいなと考えていました。

夏休みは、その考え方をノートにたくさん、自由に落書きしながら考え遊びをしていましたね(笑)。

不十分ながらそれをまとめたので、また、このメルマガでも少しずつ書いていこうかなと、思っています。

いずれにせよ、我が税理士法人のすべての顧問先がプラスになり、

さらに利益率を上げ、ちょっとやそっとでは潰れない強い会社
 
になる、ということが、今後の大きな目標です。
 

編集後記

先週後半は夏休みに入り、今週からまた復活です。とは言え、休み中も会社のこと、来年度の方針のことばっかり考えて いましたが...でもゆっくり考えられてよかったです!

メルマガ【実践!社長の財務】登録はコチラ
http://www.mag2.com/m/0000119970.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る