東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!相続税対策」 >> バックナンバー(第142号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!相続税対策」 バックナンバー

2014/08/27(第142号)「付言を書く」

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014/08/27(第142号) ━━
■□
□■ 【実践!相続税対策】-知っているといないでは大違い!
■□
□■  ”基本を正しく理解し、時間をかけて対策しよう!”
■□       http://www.tm-souzoku.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  皆様、こんにちは。
 税理士の北岡修一です。

 東京は、急に涼しくなってきましたね。
 どうも今週末までは、はっきりしない天気のようです。

 涼しくていいのですが、却って体調をこわさないように気を
 つけてくださいね。

 
  ということで、本日も「実践!相続税対策」よろしくお願い
 いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 
■□  付言を書く
□■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●遺言にもう1つ付け加えて欲しいのは、付言です。

 付言とは、遺言の本文が終わった後に、遺言者の気持ちや、
 遺言の意図などを、自由に付け加える言葉です。

 もちろん、なくてもいいのですが、事務的な何をどうする、
 誰に相続させる、という言葉以外に、やはり遺言者の思いを
 伝える言葉があると、全然違ってくると思います。


●付言の中に入れて欲しいのが、まずは、家族への感謝の言葉、
 愛情の言葉です。遺言を書く時、自分が亡くなった時を想像
 して、家族への思い感謝を是非、綴っていただければと思い
 ます。

 
●そして、遺言をこのようにした意図、なぜ、この財産を長男
 に、あの財産を次男に、さらには嫁に行った長女にはなぜ
 こうするのか、その意図、親の気持ちを書いていただければ
 と思います。

 そして、兄弟仲良くやって欲しい、ということも親の思いで
 しょうから、是非、自分の言葉で付け加えて欲しいですね。


●本来、遺言は最も尊重されるべきものです。

 昨今は、自分がもらう財産が少ない、なぜあの財産は長男な
 のかと、もらう方が不満を持つことが多いような気がします。

 相続分、遺留分という権利があるのだから、それに反するの
 はおかしいと、思うところに間違いがあるのです。

 渡す方が自分の意志をわざわざ遺言に書いてあるわけですか
 ら、それに従うのが原則でしょう。権利が独り歩きしている
 ような気がしますよね。


●だから、その遺言者の意志が、子供たちに心から伝わるよう
 に付言を遺すわけですね。

 親の思いは子供たちは必ずわかってくれると思います。
 この付言と遺言執行者をセットにして、被相続人の思いが伝 
 わった相続が、滞りなくできるようにして欲しいものですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  info@tmbc.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-souzoku.jp/
【編集】税理士 北岡 修一 資産税チーム 高橋 貴輝
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

 ★当税理士法人では、相続税の専門サイトを立ち上げました。
  『東京メトロポリタン相続相談センター』 です。
    → http://www.tm-souzoku.jp/

 ★上記サイトに、相続税申告および相続税対策に関する様々な
  情報を載せておりますので、是非、そちらもご覧ください。

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0001306693
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 今日は付言について書きましたが、えらそうに書いてますが、
 まだ、自分では書いていないので、あくまで想像で書いていま
 す(笑)。まだまだ早いとは思っていますが、いつどうなるかは
 わかりませんので。試しに書いてみようかな?(笑)。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!相続税対策』(マガジンID:0001306693)

今後、増税が避けられない相続税。都内で土地を持っていればかなりの確率で相続税がかかってくる可能性があります。相続税対策は、知っているか知らないかで、将来に大きな差が出てきます。相続税対策の基本から応用まで、その知識・手法を毎週ご紹介していきます。

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です