東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第604号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2015/06/01(第604号)「厳しい目で会計をすると、会社が伸びる!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/06/01(第604号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 先日、日経新聞に「税理士が節税対策を企業に指導したら、そ
 の報告を義務付ける」法案が検討されている、という記事があ
 りました。

 ちょっとビックリですね。でも様々な節税手法がはやっていて
 中には法律スレスレ、あるいは法の隙間を狙ったようなものも
 ありますから、そういったものの抑止策かと思います。

 それにしても、最初から手の内を明かすような報告をするのか
 疑問ですが、報告しないと罰則もありますので、結構効くかも
 知れません。

 とは言え、対象は億円単位の節税の場合のようですから、中小
 企業の場合は、ほとんど関係ありませんね。
 カワイイ節税がほとんどですので(笑)。


 ということで、本日も「実践!社長の財務」行ってみたいと
 思います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  厳しい目で会計をすると、会社が伸びる!
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先週は、自社の現状を正しく把握するために、会計基準だけで
 なく、厳しい目で会計を行って欲しい、ということをお話しし
 ました。

 まずは、やはり、真実を捉えて欲しいんですね。

 会社は本当にどういう状態なのか、十分儲かる体質になってい
 るのか?バランスシートは本当に、真の姿を表わしているのか?

 これは何も正しい会計をやれ、と言っているわけではないんです。

 自分のため、社員のために、つぶれない会社を作るため、皆が
 幸せになれる会社を作るため、なのです。


●厳しい目で試算表や決算書を見ていると、間違いなく会社はよく
 なっていきます。

 数字が目に見えて良くなっていくのです。なぜでしょうか?

 これじゃあだめだと、一生懸命考えて、対策を打つからです。

 もっともっとよくしていかないとと、真剣に思うからです。


●数字がビシッと脳にインプットされて、真の危機感を持てれば、
 それが自然と行動につながっていくのです。

 これじゃいけないと、頭が勝手に考えてくれます。
 やはり、自然とそうなるようじゃないといけないですね。

 でも、脳はそう簡単にはだまされませんから、そこは真実の
 本気で迫ってくる数字でなければ、脳は動かないのです。

 だから、真実の数字を表わせるように追求しよう、ということ
 なのです。


●何か非常に情緒的な、ストイックな話しのように聞こえるかも
 知れません。

 でも、こういうことをまじめに本気でやっていると、本当に数字
 が良くなってくるので、内部留保は貯まるは、自己資本比率は上
 がっていくは、そして現預金も増えてくるのです。

 多少時間がかかるかも知れませんが、間違いなくそうなっていき
 ます。


●そうなると強いですよ。

 ちょっとやそっとの環境変化があって売上が減っても、まったく
 資金繰りには困らなくなります。
 
 リーマンショックのようなものが来ても、余裕を持って難なく
 切り抜けていくのです。


●さらには、内部留保があれば、絶好のチャンス、という時には
 思い切った投資ができます。それも自己資金中心で。

 事業家にとっては、これが大きいですね。

 チャンスの時に投資できる財源がある、この差が、益々成長して
 いく会社と、そこそこで終わってしまう会社との違いではないで
 しょうか?

 切羽詰まった、逆転満塁ホームランの一発勝負ではなく、余裕と
 自信を持った勝負ができるのです。


 是非、そういう会社を目指して欲しいですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記> 
 
 いよいよ明日の夜からは海外出張です。1週間行っていますので
 来週のメルマガはどうしようかなあ、などと考えています。
 向うから送るかも知れません。


メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です