東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第588号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2015/02/09(第588号)「自社株対策、考えていますか?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015/02/09(第588号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 そろそろ確定申告も近づいてきました。
 還付の方などは、すでにどんどん申告が始まっています。

 還付申告の場合は、早く出した方が、早く還付金が入金され
 ますので、早目にやってしまった方がいいですね。

 また、書面で出すよりも、電子申告した方が還付金は、早く
 戻ってくるとのことです。これも電子申告の1つのインセン
 ティブですね。 


 ということで、本日も「実践!社長の財務」行ってみたいと
 思います。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  自社株対策、考えていますか?
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●最近、私どもの税理士法人で多い仕事の1つは、株式対策です。
 自社の株式に関する対策ですね。

 株価が高くなり、どのように次世代に株式を移していったらよ
 いか...また、何か株価を下げる方法はないか...

 退職する役員から株式を買い取りたいが、いくらで買い取った
 らよいか...

 株式を個人で買えないので、会社で自社株を買いたいが、それ
 は可能か?また、その場合の価格は?税務の問題はどうなるの
 か...

 などなど、自社株や事業承継に関しては、様々な悩みや問題が
 あります。


●皮肉なことではありますが、経営を頑張れば頑張るほど、利益
 が上がれば上がるほど、自社の株価は高くなっていきます。

 その結果、株式を移動したり、事業承継をしたりするのが、難
 しくなってきます。

 上場会社であれば、株式市場で簡単に売買できますが、非上場
 会社では、株式の売買は簡単ではありません。

 資金の問題もありますし、適正な株価でやらなければ、所得税
 や贈与税など、思わぬ税金がかかったりするからです。


●このような問題が起こるというのは、いい会社である証拠です。

 利益を上げ続けていて、しっかり税金も払い、内部留保が大きい、

 財務内容もよくて、含み資産もある、というような会社の株価
 が高くなるからです。

 でも、いい会社であるからと言って、毎期の目標達成のために
 頑張るけれども、株式の問題をほっておくと、後で大変な目に
 合ってきます。

 やはり同時に考えていくべきこと、なのです。


●経営者は、あまり株式のことなど考えたくはないのが、本音で
 しょうね。実績を上げる経営者ほど...。

 何か後ろ向きのような気がするからでしょう。

 そんなことを気にするよりも、今、今週、今月、今期、いかに
 様々な問題を乗り越えて、お客様の役に立ち、社員を守って、
 実績を上げていくか、ということで頭が一杯なのです。


●だから、株式問題は、ついつい後回しにします。

 また、自分で考えても税務の問題がどのようになるかなど、わ
 かりませんので、考えてもしょうがない面もありますね。

 そんな時は、是非、我々税理士を使って欲しいと思いますね。


●少なくとも年に1回は、決算後などに、自社の株式の問題につ
 いて、考える、検討する時間を取ってみてはいかがでしょうか?

 決算後であれば、その決算に基づく自社の株式評価額を出して
 もらい、自社の株主構成などを、再度検討してみます。

 各株主に思いを馳せつつ、後継者や社員、関係者など、どのよ
 うな株主構成にしていったら良いのか、年に1回くらいは、じ
 っくり考えてみても、よいのではないでしょうか?


●その上で、どのように変えていったらよいのか、その手法や
 実際に動かす際の株価などを、税理士にアドバイスを受けなが
 ら、検討していくことをお奨めします。

 昨今は、事業承継税制などもできていますが、多少は改善され
 てきていますが、まだまだ使いづらいし、あまり効果は期待で
 きません。

 それよりも、毎期毎期の検討と、少しずつでも対策を実行して
 いく方が、効果があります。何よりも、無策ではなく、考えて
 いる、ということが、私は重要だと思っています。


 ということで、最近、このような相談と業務が増え、多くの経
 営者が悩んでいるのではないかと思い、書かせていただきまし
 た。

 ご相談等あれば、いつでもご連絡ください。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━【セミナーのご案内】━
■「経営者は自信を持って銀行と交渉せよ!」
   
   資金繰りコンサルタント 田中 範男 氏

  東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部(TMBC)2月例会
     http://www.tmbc.co.jp/
──────────────────────────────
 2月のTMBCは、中小企業経営者に是非、聞いていただきたい
 講演会を行います。

 それは、多くの中小企業が悩んでいる「資金繰りの問題」です。

●銀行交渉が苦手:銀行に異常なくらい気を使う。本音が言えない。
●資金繰りが厳しい:その原因をつかんでいない。だから銀行と交
          渉ができない。
●先行きに対する不安:資金繰りの心配が多く、売上・利益対策が
          できていない。→本末転倒!

 上記のお悩みはないでしょうか?もし、あるようでしたら、是非、
 今回の講演会にご参加ください。講演会が終わる頃には、スッキ
 リしているはずです。何だかやっていけそうな気になってくる、
 自信が湧いてくる講演会です...

 ★詳細・お申込み → http://www.tmbc.co.jp/schedule/

 
●日時:平成27年2月17日(火)     
     18:00 受付開始 
     18:30~19:50 講演会
     20:00~21:30 懇親会・名刺交換会

●場所:講演会 ホテルローズガーデン別館2Fローズルーム
    懇親会 本館2F「レストラン・チャオ」
     http://www.tmbc.co.jp/schedule/
     丸の内線「西新宿」駅1分 西新宿8-1-3
     TEL:03-3360-1533

●一般参加費:講演会のみ参加    5,000円
       講演会・懇親会参加  8,000円       
 ※初参加者特典:講演会・懇親会  5,000円
 
 ★お申し込みはこちらから → http://www.tmbc.co.jp/schedule/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記> 
 
 早目に申告した方がいいと書きながら、私はいつも一番最後に
 なります。顧問先の申告の方が進まないと、自分のはヤル気に
 ならないですね、いつも。まあ、自分のをやってもお金になり
 ませんし、納付するだけですし...(笑)。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です