東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第566号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2014/09/08(第566号)「高い目標を立てる」

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014/09/08(第566号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 内閣が改造されましたね。経済が一番とのことで期待したい
 ですね。

 消費増税で、やはりかなり経済が落ち込んだところがあると思
 います。大手銀行のトップがそんなことはないと、言っていま
 したが、報告が上がってきていないんじゃないですかね。
 
 その銀行の取引先で、結構落ち込んだところがあることは、実
 務をやっている私たちはよく知っています...。
 
 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願い
 いたします! 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  高い目標を立てる
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●年度初め(始まる前)には、年間の経営計画、売上計画などを
 立てると思います。

 皆様の会社は、どのように立てているでしょうか?

 経営者が一方的に決めるのではなく、やはり社員の皆から、今
 期はどのくらいの数字を目指すか、出してもらうと思います。


●経営計画の数字は、トップダウンがいいのか、ボトムアップが
 いいのか、という議論がありますが、やはり両方の要素が入る
 必要があるのではないでしょうか?

 社員に任せっぱなしにすると、前年度よりちょっといい数字し
 か出てこない、ことが多いのです。


●社長はもっと上を目指しているのに、前期にちょっと上乗せし
 た程度のものしか出てこないと、がっかりしてしまいます。

 上がる要素がないのならともかく、可能性はいろいろあるのに
 ちょっと上しか出てこない...


●でも、これは当たり前のことです。社員からしてみれば、将来
 のことは何が起こるかわからないし、要素はあったとしても、
 必ずできるとは限らない...

 リスクがあるわけです。不確定なわけです。それをあえてリス
 クを取って宣言したはいいけど、できなかった時に何を言われ
 るか、評価もガタ落ちになるかも知れない。

 そんな状況でなかなか高い目標は出せません。ちょっと上で
 許されるなら、その方がいいわけです。その上で、頑張って 
 目標を上回れた方が、評価が高くなると、考えるでしょう。


●経営者はそんなことは見越してなければいけません。
 
 だからあえて、無理かと思えるような高い目標に修正してもら
 います。社員が出してきたものを吟味した上、もっとこういう
 ことができるのではないか、こういうところを目指していこう、

 と発奮させていかなければなりません。

 それで、これならできるかも知れない、というギリギリのとこ 
 ろで目標を立てていくのがいいと思います。


●高い目標を立てれば、仕事のやり方が違ってきます。

 すぐ手の届く目標であれば、ノンビリやるでしょうが、高い
 目標だと頑張らなければ、前期と同じことをやっていたのでは
 達成できません。

 それが、人を成長させることになるのです。

 もちろん、目標というのは数字だけではなく、どのようになる
 ということも入っているのですから。


●高い目標を立てると、達成できない可能性も高くなってきます。

 たとえ達成できなくてもいいと思います。
 ただし、最後まで達成をあきらめてはいけません。

 最後まで100%達成を目指すことが大事です。

 高い目標だから90%も行けばいい、と考えてはいけないのです。
 そこが大事だと思いますね。


●でも、最後まで努力して、結果として90%達成だったら、それは
 それでいい、ということですね。あきらめないで頑張ったけど、
 結果は結果、変えられないということですね。

 このように高い目標を目指したプロセスが大事なのです。

 多くの場合、低い目標よりも高い目標を立てた時の方が、結果の
 数字は上回っています。

 当たり前ですよね。努力の仕方が変わってくるわけですから。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記> 
 
 実は今、弊社も新年度で目標を立てたところですので、なぜ
 高い目標を立てるのか、うちの皆に説明しているようなもの 
 です(笑)。人生ゲームのようなものですね。目標を立ててその
 達成を目指すことを楽しむ。その結果自分も一段階上のレベル
 に進む(成長)ことができる、そんな楽しいゲームです(笑)。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です