東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第311号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2009/10/19(第311号)「しくみ作りは、2つの観点から」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/10/19(第311号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。
 
 9月からダイレクト納付、というのが始まっています。
 所得税の振替納税のように、法人税などの国税が、電子申告をした
 後、カンタンなクリック操作で、預金口座からの振替で納付できる
 しくみです。

 以前からも電子申告で納税はできましたが、ダイレクト納付は、
 もっとずっと簡単になっています。是非、活用してみては?
 
 ということで、本日も、実践!社長の財務いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  しくみ作りは、2つの観点から
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●会計のしくみを、きちんと作っていくことが大事、ということを
 先週書きました。

 当然と言えば、当然なのですが、これがきちんとできていない会社
 というのが、結構多いのです。

 当然、どの会社も何らかの会計のしくみはあるのですが、その目的
 を十分に達成できるほどのしくみにはなっていないです。


 会計の目的を、十分に達成するためには、2つの観点から考えて
 おく必要があります。


●1つは、「管理をする」という観点から。
 すなわち、正しく経理処理が行なえるようにする、ということです。

 会計は、大事なお金を扱うものですから、1円まできちんと合って
 いなければならない。当然ですね。
 預金の残高が合っていない、現金の帳簿残高と金庫のお金が合って
 いない、では困るのです。

 お客様からまだいただいていないお金が、きちんと帳票で確認でき
 なければならないのです。

 これらの部分は、会計の「信頼」の部分ですね。
 表示されている数値が信頼できない会計では、話になりません。

 この正確な数値を出せるようにしていく、そのようなしくみを作る
 というのが、管理をするという観点です。


●そして、もう1つの観点が、「活用する」という観点です。
 会計は、正しい数値を出す、ということだけが目的ではありません。

 その出た数値を、いかに活用するか、ということが大事です。
 これには様々な活用方法があります。

 お客様からの売掛金をいかに早く回収するか、
 資金繰りを良くしていくためには、どうしたらいいか、
 この会社はどこで儲けて、どこが足を引っ張っているのか?
 それを解決するためには、どうしたらいいのか?
 立てた目標や計画の、達成度合いはどうなのか?
 社員皆への給料は、どのくらい払えるのか...
 ・・・

 等々、出てきた数値は、様々なことに活用するはずです。

 何に活用するのかを事前によく考え、それが活用できるような
 会計のしくみを考えるのです。

 これが活用するという観点です。


●言ってみれば、前者は財務会計、
 後者は、管理会計といってもいいのかも知れません。

 この2つ、特に後者の管理会計が可能な会計のしくみを作ること、
 これを特に意識してやっておく必要があります。

 会計は、期が始まってしまうと、帳票体系や会計ソフトの設定
 なども含め、カンタンには変えられないものも多いです。


 したがって、会計のしくみを考えるのであれば、決算期末が
 終了する、1ヶ月あるいは2~3ヶ月前から、十分に準備をして
 おく必要があります。

 決算対策だけでなく、翌期の計画とともに、会計の仕組みづくりの
 改善計画も、毎期考えるようにする必要があると思います。
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 先週末は、熱海に、あるグループの仲間と行ってきました。
 とっても眺望のよい旅館で、海を見下ろしながら入る温泉、
 すごく良かったですね。ちょっとのんびりし過ぎてしまいましたが、
 今週からは、私たちにとっては税務調査の秋...
 気合入れて行かないといけないですね!







メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です