東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第300号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2009/08/03(第300号)「会計理念の背景2」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/08/03(第300号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。
 
 今日でこのメルマガ、ちょうど300号です。
 (パチ、パチ、パチ!・・・自分で拍手(笑))

 この間、欠かさず毎週出してきましたので、約6年弱ですね。
 確か11月頃始めたと思うので、11月で満6年ということになり
 ます。これもひとえに読者の皆様のお陰です。ありがとうございます。
 (最初から読んでいる方がいたら、大変大変ありがとうございます!)


 まあ、我ながらよく続けていると思います。
 当初は購読者数を毎回気にしていましたが、もう最近は全然気に
 しなくなっています。

 読んでいただける方だけ、読んでいただければいいと...
 もう、いいや、と思った人はそれはそれでしょうがない...
 いちいち今日の文章はどこが悪かったんだろう...と気にして
 いてもしょうがない。

 割り切って、自分のために文章を残しておく、それに少しでも
 共感してくれる方がいると嬉しいな、という気持ちで書いています。

 したがって、気楽にできるところまで続けていこうかと思っています。
 是非、よろしければ今後ともおつき合いください。


 ということで、早速「実践!社長の財務」いってみたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  会計理念の背景2
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●会計理念さえ、しっかり持っていれば、そこそこの会社には
 必ずなる、というような話を先週しました。

 もちろん、会計だけしっかりしても、売上が立たなければ、
 いい会社などにはなるはずがありません。

 売上があって、入金があってこそ、会社は生きていけるし、
 会計もやる価値が出てきます。


●だから、会計は重視されない、後回しにされる、ということが
 起こってきますし、経営者の多くは、

  「会計なんかよりも、まずは売上を上げることだよ。」

 と、思っていることでしょう。

 もちろん、その通りなんですが、売上を上げることを重視する
 と同時に、会計も重視する、ということはできないのでしょうか?

 売上をあげる努力と、会計をしっかりやることは、2社択一
 なのでしょうか?

 そんなことはないですよね。

 両方やることは、十分できます。コストだってそんなにかかり
 ません。
 要は、会計もしっかりやろうと思うか、どうか、です。


●営業系の社長は、売上上げることが重要なんだから、会計なんか
 後回し、やっているひまはない、後処理なんだから重要ではない、
 と思ってしまうのですね。

 それだけ会計が難しいと思っているのでしょうか?

 この考え方さえ変えることができれば、営業が強い会社であれば
 あるほど、会計を重視することによって、会社はまったく違う
 会社、すなわち高収益会社になってしまうんですね。


●会計の取り組みは、経営者の考え方次第です。

 重視するか、軽視するか、どちらかです。

 そして、そのための労力はほとんど変わらないのです。

 いや、会計を軽視していると、あとでツケが回ってきますので、
 会計を軽視した方が、トータルの労力は大きくなってしまうと
 思いますね。


●ですから、経営者はまず、考えることなく、盲目的にでも
 「会計を重視しよう。」と思ってくれればいいのです。

 もちろん、売上上げることも同時に重視します。

 両方をやるのです。そして、数字を信じること、敬うことですね。
 でてきた数字を信じて、それを素直に受けて、改善すべきを
 改善していく。

 敬うというのは、数字は結果やそれにまつわる原因を教えてくれて
 いるのですから、それを無碍にしたり、操作して変えようとしたり
 そういうことをしない、ということです。

 決して数字に縛られる、支配されるということではないですからね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 やりましたね、石川遼!すごいですね!昨日は久々にテレビでゴルフを
 見ていましたが、終盤追いつかれて流れも悪く、ダメかなあと思って
 いたら、最後の18番、舞台が用意されていたかのように、止まりそうで
 ギリギリ入った劇的バーディーで優勝!本当にスター性のある勝ち方
 ですよね。まだ17歳でもう4勝ですからね...末恐ろしい感じです。
 久々ゴルフ見て良かったです!




メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です