東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第278号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2009/03/02(第278号)「ステップ3:月次決算3Sを導入する」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/03/02(第278号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。
 
 いよいよ3月に入り、確定申告も真っ盛り。
 皆様はもうお済みですか?
 
 私どももこれからが、確定申告の山場ですね。
 是非、体調管理に気をつけ、この3月を、年度末を乗り切って
 いきましょう! 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  <高収益企業への9ステップ>
■□  ステップ3:月次決算3Sを導入する
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●第1S:公私混同を排除し、第2S:B/Sを改革する道筋をつけれ
 ば、次はP/L(損益計算書)ですよね。

 これを良くしていくには、やはり月次決算をきちんとやることです。

 私どもはそれを、「月次決算3S」と言っています。
 月次決算をやるにあたっての肝です。

 すなわち、スピーディー・シンプル・正確 の頭文字の3Sです。
 まあ、1つだけ漢字でカッコ悪いですが...


●上記、特に説明するまでもないと思いますが、簡単にコメントをして
 みます。

 まず、スピーディー。月次決算は、経営に活用するために行なうわけ
 ですから、経営に活用できるだけの早さで出さないと意味がありません。

 理想的には、1日ですね。前日までの前月の数字が、1日にわかれば
 前月はどうだったのか、なぜそうなったのか、では、今月はその結果
 どのようにしていったらいいのか、課題と目標を1日に立てることが
 できます。その後、丸々1ヶ月その課題に取り組むことができます。

 その理想に向け、では御社では何日までに出し、何日にそれを使った
 会議や検討を行なうのか、それを決めていただければと思います。

 ただ、遅くても10日までには出して欲しいし、実務的なことも
 考えて5日位が目標なのかと思います。
 
 それ以上遅くなる場合は、詳細なものは遅くても、会議できる速報は
 10日以内に出して欲しいですね。そうでないと、行動計画立てる前
 に残りの日数が半分位になってしまいます。


●次にシンプルですが、これは2つの意味で言っています。
 1つは、しくみのシンプルさ。これはスピーディーにもつながること
 ですが、経理や会計のしくみをできるだけシンプルに作ることです。

 複雑なしくみにすると時間がかかりますし、形式や詳細にこだわり
 過ぎると、必要以上のものができてしまう、あるいは本質をはずして
 しまうことにもなりかねません。

 もう1つのシンプルは、アウトプットのシンプルさです。
 複雑な表は、詳細に出ているのかも知れませんが、見る気がなくなる
 こともあります。

 各アウトプットの意味を考えて、何を伝えたいのか、これをできるだけ
 絞って、必要な数字を出すことが大事ですね。
 何が大事な数字なのか、これを突き詰めていくことをやっていくこと
 です。


●そして最後の正確。これは月次決算を経営に活かす、という意味での
 正確です。もちろん、本決算に近い精度の高い数字が出ているのが
 ベストですが、それに時間がかかるのであれば、経営判断を誤らせない
 ような数字を出すこと、これが月次では重要です。

 もちろん、これは計算ミスとかは許されないわけで、あくまで、
 データの収集が短時間でどこまでできるのか、というような正確性
 ですね。これも、上記の必要な数字の目的と関連してきます。

 月次で不要と思われる処理はしない、という選択肢もありますね。


月次決算3Sは、これは経理だけの問題ではないです。
各部門が連携して、月次決算を作り上げていくことが大事であり、
この月次決算3Sは、全社の「合言葉」として取り組んでいくこと
ができると強いですね。

各部門の部門別採算なども月次では出しますので、各部門に月次決算
3Sは関係するんだという意識が必要です。

是非、全社で取り組んでいただきたいことです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ビジネス交流会の案内】━━
■東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部(TMBC)
 <第20回 3月例会のご案内>
──────────────────────────────────

 私どもでは、中小企業経営者、経営幹部の方々を対象に、ビジネス
 交流会を毎月行なっています。

 次回3月は、年度末の例会として、新年度へ向けたTMBCの説明
 そして、各社の会社PRなどを予定しています。

 TMBCはどんな会なのか、興味のある方は、TMBC公式サイト
 をご覧ください。
 ⇒ http://www.tmbc.co.jp/

 ★本メルマガをお読みの方で、参加希望の方がいらっしゃいましたら
  是非、まずはオブザーバーでご参加ください。

  ●日 時 : 平成21年3月17日(火)     
          18:00受付開始 例会18:30~20:15
          20:30~22:00 懇親会

  ●場 所 : ホテルローズガーデン別館2Fローズルーム
         http://www.tmbc.co.jp/schedule/schedule.html
         丸の内線「西新宿」駅1分 西新宿8-1-3
          TEL:03-3360-1533

  ●オブザーバー会費:3,000円(会員は年会費に含む)
  ●懇親会費: 4,000円(同ホテル レストラン・チャオ)

  ●内 容 : 1.新年度からのTMBCについて
         2.会社PR・各社プレゼン
         3.名刺交換会
         4.懇親会

  ●参加申込みこちらへ ⇒ info@tmbc.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 週末は、熱海に行ってきました。
 熱海の山の上のホテルですが、すぐ下に「かんぽの宿」が見えます。
 私たちの泊まったところは、結構高いホテルでしたが、かんぽの宿も
 いいところにありますね。ちょっと外観が汚れていましたが、きれい
 にすれば、きっといい宿泊施設(今もいいのかも知れませんが)に
 なるはずです。
 やはりあれをひっくるめて、100数億というのは安いのかも知れませ
 んね...

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です