東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第273号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2009/01/26(第273号)「原価を下げる→粗利益率を上げる」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/01/26(第273号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。
 
 新年スタートから、早くも1月の最終週となりました。

 最近、歳をとるとなぜ時間が早く過ぎるのか、理由があった、という
 話題の本が出ていますね...是非読んでみたいと思いますが、まだ
 読んではいません。

 本当に時間が過ぎるのが早いので、1日1日をやること決めて真剣に
 やっていかないと、何もできずに終わってしまいます。

 私は、2月はなぜか(もちろん自分で決めてはいるのですが)セミナー
 が増えてしまい、その準備に追われています。
 編集後記みたいな出だしになってしまいましたが、是非、下の方も
 見ていただき、よろしければ来ていただければ、と思います。
 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  原価を下げる→粗利益率を上げる
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ここ数回、経営安全率について話をしています。

 このメルマガを読んでくれている顧問先、知り合いの方から、この
 件を結構話題にしてくれるので、嬉しいですね。

 その意見の中で、不況にあたっては、まずは経費を減らすことが大事、
 ということに対して、固定費を減らすことばかりを考えてきたと、
 いう話がありました。

 確かに、経費節減というと、固定費をいかに減らすか、ということが
 頭に思い浮かぶと思います。決まってかかっている経費を減らせば、
 それだけ利益が出やすくなるからです。

 ところが、原価(変動費)は、売上が減れば、当然減るのだから、
 あまり考えなくてもいい、みたいに勘違いしていた、というのです。

 うちは、粗利益率何%だから、その範囲で固定費を抑え、利益を
 出していくにはどうしたらいいか?・・・と、粗利益率を固定で
 考えていた、というのです。


●なるほど、と思いました。粗利益率というのは、事業をしていく上に
 おいて、結構固定概念として持ってしまっているケースが多いのかも
 知れません。

 うちは、粗利何%だからと...でも、これも疑ってみる必要があり
 ますね。本当に、その率しか出せないのだろうかと...

 考えてみれば、絶対そんなことはないと思います。

 既に、いろいろなチャレンジをしている会社も多いと思いますが、
 もっと内製化できないのか、使っている材料や部品、消耗品などを
 見直したり、仕入先・外注先との交渉はできないのかなど、原価を
 下げる、粗利率を上げる努力は、もっといろいろできるのではない
 か、と思います。


●先週、先々週にあげた次の式だと、粗利益からのスタートだったので
 その点が、もれていましたね。

  ・粗利益   100
  ・固定費 
    人件費   50
    経 費   35
    固定費計  85
   ─────────
   経常利益   15

 ですから、上の式に次の式も加味して、各原価の内容を、いかに
 下げられるか、これも考えて欲しいと思います。

  ・売上高   
  ・原 価
    仕入高   
    外注費
    変動経費     
   ─────────
   粗利益


●原価の削減を、常日頃からやっている「製造業」の人から見たら
 「当たり前のことじゃないか!」と、思われるかも知れませんが、
 その他の業種、特にサービス業などでは、意外と原価(変動費)に
 目が行っていないのではないかと思います。

 とにかく、この不況期、原価でも販管費でも、聖域なく見直して
 みる必要があるのではないでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【セミナー案内】━━
■不況を吹き飛ばす「理念経営」セミナー
   
  この不況を乗り切るには原点に帰ることだ!!
  ~「組織・人事」「会計」の両面から切り込む!~

 ●講師:組織人事コンサルタント 今野誠一 + 税理士 北岡 修一
           ↓      ↓
  http://www.manglobe.com/company/profile.html
──────────────────────────────────

  アメリカの金融危機に端を発した、未曾有の大不況。こんな時期に
 どのように経営の舵取りをしていくか、もっとも大事なことは、経営
 の原点に帰ることです。
 それは、企業の存在理由である「経営理念」を、今こそ徹底的に追求
 することです。

 経営理念をベースに、社員全員が想いを共有し、正しい経営を追求し
 ていくことこそが、苦境を抜け出す唯一の方法ではないでしょうか?
 その過程を体現していくのが人、組織、そして明確に映し出すのが
 会計です。

 このセミナーでは、経営資源の中でも最も重要な、ヒトとカネ、
 すなわち組織・人事と会計について、両面から”理念に基づいた経営”
 を行なっていくためのヒントを、皆様にフンダンにお伝えしていきた
 いと思います。

 ●日時: 平成21年 2月24日(火)
        受付開始 14:30 
        セミナー 15:00~17:00
        質疑応答 17:00~17:30
 ●場所: 九段会館 翡翠(ひすい)の間
        東西線、新宿線、半蔵門線「九段下」4番出口1分
        千代田区九段南1-6-5 TEL03-3261-5521
 ●参加費:5,000円(税込み)

 ★お申し込みは、こちらまで⇒ info@tmcg.co.jp
  1/29(木)以降は、こちら⇒ http://www.tm-tax.com/seminar/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【セミナー案内】━━

■平成21年度税制改正の目玉「事業承継税制」セミナー■

 『相続税が80%猶予!』どのような手順が必要か?
 
 ●講師:「実践!社長の財務」発行者/税理士 北岡 修一
──────────────────────────────────

 昨年の10月から、中小企業経営承継円滑化法が施行され、それに
 伴ない、事業承継税制も整備されました。

 今まで、同族会社の株式の相続は、評価が高くなり、換金もでき
 ないということで、大変厳しいものがありました。だからこそ、
 生前の相続税対策が重要だったのです。

 ところが今回、非上場の同族会社の株式について、80%の相続税
 を猶予するという改正がされています。そのスタートが昨年10月以降
 の相続となります。これは中小企業にとって、本当に朗報ですね!

 しかし、これを適用するにはいろいろな条件があります。
 また、すべての80%ではなく、発行済み株式総数の2/3まで
 しかも後継者が持っているものも含めて、ということですので、
 どのように活用するかは、工夫する、知恵を使う必要があります。

 それを、このセミナーでお伝えしていきたいと思います。
 是非、同族株式の相続でお悩みの創業者の方、後継者の方、ご参加
 ください。

 また、セミナー後、懇親会などもやろうと思っていますので、
 是非、皆様方とお会いして、お話しするのも楽しみにしています。

 開催要領は下記のとおりです。では、当日お待ちしております。
 

 ●日時: 平成21年2月6日(金)
       受付開始14:30 セミナー15:00~17:00
       17:30~ 希望者 懇親会

 ●会場: ホテルローズガーデン新宿 別館2F
       丸の内線「西新宿駅」1番出口1分

 ●参加費:セミナー参加費 5,000円(税込み)
      懇親会参加費  5,000円(税込み)

 ★詳細・お申込みは、こちらから↓
    → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 編集前記?にも書きましたが、2/24マングローブ今野社長と、初の
 共同でのセミナーをすることになりました。名付けて「理念経営セミナー」。
 (この上に、案内あり)

 ちょっと、私にとっては、大それたタイトルかも知れませんが、今野社長
 が後ろに控えているんで、安心してやらせていただこうかと思います。

 今野社長は、人材輩出企業リクルートで人事部長をやって独立された方
 です。人事のリクルートの人事部長ですからね、これはちょっと人事の
 最高峰です。人事組織に関してすばらしい考え方・実践方法を持たれて
 います。

 その前座として、私も会計についての理念経営のお話をしますので、
 よろしかったら是非、来てくださいね。
 いつもと違う九段会館でやるというので、ちょっと格式が高いですね(笑)!

 ということで、他にもセミナーいろいろやりますが、よろしかったら
 当社のセミナーページみてください。
 ⇒ http://www.tm-tax.com/seminar/index.html
  http://www.tmbc.co.jp/news/090217seminar.html

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です