東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第262号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2008/11/10(第262号)「ダム式経営が、やっぱり重要!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/11/10(第262号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 トヨタの今期の営業利益の見込みが、74%減という発表が先週あり、
 ビックリしました。
 GMやクライスラーも苦しんでいるように、アメリカでの販売が急減
 し、円高も加わって、相当の減益要因になっているようですね。

 74%も利益が減ってしまうと、計画していたことをかなり変えざるを
 得ない、というか対策に大わらわだと思います。相当の努力を見込ん
 だ結果として、74%と言っているのでしょうから...

 そして、もう1つ驚いたのは、74%減ってもまだ利益が6,000億円も
 あるということ...さすがに、日本一の企業です。
 (計算すれば当たり前のことなのですが、何せこんなに大きな金額
  は普段接していないので・・・ビックリです。)

 ただ、下期は200億円くらいの利益で、トヨタの規模でみれば、
 ほとんどトントンということで、ヘタすれば下期赤字の可能性も
 あるのでは? という状況であり、やはり大変な経済環境だという
 気がしますね...
 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  ダム式経営が、やっぱり重要!
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●冒頭のトヨタのように、本当に今は大変な時期です。
 自動車大手7社だけで、2.8兆円もの営業利益が減り、これは全上場
 企業の営業利益の1割に相当する規模だそうです。

 自動車産業は、裾野が広いですから、日本経済に与える影響は大きい
 です。
 当社の顧問先にも、部品関連のメーカーがありますので、ちょっと
 心配です。


 同様に、建設・不動産業も裾野が非常に広いですが、こちらも
 暴風雨の状況です。

 日本のかなりの業種の会社が、今は耐え忍ぶ状況なのかと思います。


●そこで、やはり重要なのが、松下幸之助氏が提唱した「ダム式経営」
 です。

 好景気で事業が好調な時には、ダムに水を貯めるように、利益を着実
 に内部留保し、無駄遣いをせずキャッシュを十分にストックしておく。

 そして、いったん不景気になって、事業が思わしくなくなってきた時
 には、ダムの門を少しずつあけて水を供給するように、蓄えた資金で
 不況を乗り切っていく。

 このような「ダム」の機能と同じようなことを、経営においても
 しなくてはいけない、余裕のある経営をしなければいけない、という
 のが松下幸之助氏の言っていることです。


●不況になってからでは遅いのですが、不況になって苦しまなければ、
 また、わからないというのも、多くの経営者ではないでしょうか?

 ですから、今苦しんで何とか苦境を脱したならば、是非、これからは
 「ダム式経営」を目指して欲しいですね。

 どうすればできるのか? については、松下幸之助氏の講演を聞いて
 稲盛和夫氏が、体に電流が走った、という

 「そう思わなければ、できない。」
 「そう思えば、できる!」

 これしかないでしょうね。「ダム式経営」をやろうと思うか、どうか
 です。


●コツは2つです。
 「コツ、コツ」です(笑)。

 会社の場合、急にダムの水は貯まらないのです。(自然界とは若干違う?)
 
 毎期毎期、利益を上げる中から、少しずつキャッシュをストックしていく、
 ことです。

 利益をすべて、キャッシュで残すことは難しいですね。
 借入の返済であったり、投資であったり、在庫であったり、未回収
 であったり・・・

 でも、できるだけ資金を増やす方策を、それこそ、数年かけて作って
 いくこと。
 少しずつでも、資金化の条件を改善していくこと、この積み重ねに
 よって、ダムに水を蓄えていくことができるのです。


 本当にそう思います。
 普通の会社は、長年かけて、いざという時に使える資金を貯めていく
 しかない、ということです。

 だから調子に乗らず、経費節減も必要でしょうし、使えるものを
 長く使っていくことも大事なのです。

 是非、このコツ2つを胸に刻んでいただき、「ダム式経営」に邁進
 して欲しいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【セミナー案内】━━
■初心者にもわかりやすい「年末調整」実務セミナー
 
  講師:東京メトロポリタン税理士法人 笠原 恵(めぐみ)
──────────────────────────────────

 もう、11月です。そろそろ年末調整の時期が近づいてきました。

 そこで、当社では初めてですが、「年末調整」の実務セミナーを
 開くことになりました。
 講師は、当社の税務スタッフ:笠原恵です。

 優しく、わかりやすく解説しますので、年末調整を初めて担当す
 る方、今一度、年末調整を見直してみたい、という経理総務担当
 の方など、是非、いらしていただけたらと思います。

 なお、セミナー後、弊社税理士・社労士が、税務や労務、社会保険、
 特に時間外や休日出勤、その手当など、就業規則の運用に悩んで
 いらっしゃる会社の方など、ご相談を無料で受けさせていただき
 ますので、是非、ご参加いただければと思います。

 無料相談は、当日あるいは後日の日程を決め、受けさせていただき
 ます。
 
 ●日時: 平成20年11月19日(水)
       受付開始14:30 セミナー15:00~16:30
 ●会場: ホテルローズガーデン新宿 別館2F
       丸の内線「西新宿駅」1番出口1分
 ●参加費:3,000円(税込み)

 ★詳細・お申込みは、こちらまで。→ info@tmcg.co.jp
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【セミナー案内】━━
■第5回 会計をベースにした「高収益企業化」セミナー
 
  講師:「実践!社長の財務」発行者/税理士 北岡 修一
──────────────────────────────────

 今、非常に厳しい環境の中、日々の経営に苦労されている経営者も
 多いかと思います。
 短期的には、追加経済対策なども活用して、資金の手当をすることも
 重要です。

 しかし、本当にいい会社=強い会社にしていくには、長期的に会計を
 良くして、財務内容を良くしていかなければなりません。
 
 今回のセミナーでは、現状の経済情勢も含めて短期的な対応、
 そして、長期に渡って会計をベースにして強い会社・儲かる会社を
 作っていく、この両方の視点でセミナーを行なっていきたいと思います。

 当日は、無料相談なども承っています。是非、皆様のご参加をお待ち
 しております。

 ●日時: 平成20年11月20日(木)
       受付開始14:30 セミナー15:00~17:00
 ●会場: ホテルローズガーデン新宿 別館2F
       丸の内線「西新宿駅」1番出口1分
 ●参加費:5,000円(税込み)

 ★詳細・お申込みは、こちらから↓
    → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 先週から急に寒くなってきましたが、皆様風邪などはひかれていない
 でしょうか?もう11月も中旬で、今年もあと1ヶ月半ちょっとという
 状況になってきましたね。

 既に忘年会の日程押さえや、連絡などの時期でもあります。
 私の夜のスケジュールもずい分埋まってしまいました。
 これからそれを乗り切るための体調管理をしていかないと、とは
 思うのですが...特に最近、飲みすぎに注意ですね。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です