東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第241号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2008/06/16(第241号)「経常利益率10%は可能!?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/06/16(第241号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 日曜日の新聞を見ていたら、「上場・合併を7週間停止する」などと
 いう記事が出ていてビックリしましたね。

 何のことかと思ったら、株券電子化のための措置です。
 電子化へ移行をするためのシステム変更をするのに、それ位の時間が
 かかるということです。

 確かに、システム化に移行している時に株券が動いてしまっては、
 情報が錯綜してしまいますし、混乱が生じそうですね。
 あったはずの株がなくなってしまっては大変です。

 中でも大きいのは、新規上場です。12/20から2/9まで52日間、
 上場は停止されるそうです。

 とはいっても、今は新規上場には厳しい環境ですから、却って停止
 して、再開後、満を持してみたいな方が市場は活気づくかも知れません
 ね。

 いずれにしても、ついに株券も来年初め、その寿命を終えるということ
 になります。

 タンス株持っている方、なるべく早く証券会社に持ち込んだ方が
 いいですよ!
 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  経常利益率10%は可能!?
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先週、経常利益率は10%を目指す、ということを書きました。
 これは私も尊敬する、京セラ創業者稲盛和夫氏が常に言っていること
 です。

 どんな業種でも可能であると。

 まずは、そう思わなければできないですね。
 これは、あの松下幸之助さんも言っていたことです。

 「ダム式経営を行なうには、まずそう思わないとあきまへんな。」

 ということです。
 (ダム式経営とは、余裕のある時にできるだけ水を蓄え、余裕がなく
  なってきた時に、それを少しずつ使えるように、経営をすること。
  水=利益、お金 ということですね。)

 話がそれました(笑)。


●経常利益10%、とってもシンプルです。
 目標としてわかりやすいです。
 それにまだ到達していない会社は、是非、それを目指してください。

 そのためには、自社の収益構造を分析してみることが大事です。


 大きく分けると、粗利と経費 になります。

  ◆売上から、粗利が何%取れるのか?

  ◆経費(固定費)は、毎月いくらかかるのか?

 これを、きちんと知ることがスタートです。


●経常利益10%目指すのに、粗利が10%では、もうどうにもなりません。
 絶対、経常利益10%は無理です。

 「うちの業種は、粗利が10%程度しか取れないのだから、経常利益
  10%は、絶対無理です。」
 
 と言ってしまえば、もうそれで終わりですね...
 
 もちろん、経常利益10%を目指さないのであれば、関係ありませんが。


●しかし、どんな業種でも経常利益10%を目指そう、という思いを
 持っているのであれば、トコトン考えて欲しいのです。

 どうしたら、粗利を20%、30%にすることができるか。

  ・販売方法、販売チャネルを変えるか?
  ・商品や原材料の調達方法、調達ルートを変えられないか?
  ・商品構成を変えるか?
  ・付加サービスを考えることはできないか?
  ・何よりお客様が一番困っていることは何なのか?
  ・自社の製品を用途を変えて、他のものにも役立てられないか?

 などなど、様々なことを考え、シミュレーションしてみてください。
 必ずどこかに、今の状況を変革するヒントがあるはずです。

 1つのヒントを思いついたら、それを実験してみる。
 突き詰めて議論してみる。

 どこまで、真剣に本気でやるかが勝負だと思います。

 ビジネスモデル、業界のあり方を変革するくらいの意気込みで
 取り組んでいけば、必ず粗利の構造を変えることができると
 思います。


 是非、そのような業種の方、頑張ってほしいですね。
 もちろん、今、それなりの粗利を取れているところだって
 そうですよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会計をベースにした「高収益企業化」セミナーのご案内
   
  講師:「実践!社長の財務」発行人 北岡 修一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 強い会社・儲かる会社を作る経営者は、例外なく、数字に細かい、強い、
 こだわる経営者です。

 経営にとって、数字や会計は重要であり、というよりも、これを理解し
 駆使することは、必須だと思います。

 会計がわかっていなければ、たとえ一時的に儲けることはできても、
 強い会社にはなれません。強い会社とは、つぶれない会社です。

 そのために経営者は、もっと会計を重視しなければいけないのに、
 どうしても、営業や販促、商品開発の方ばかりに行ってしまいがち
 ですね。

 そのような経営者、経営幹部のための、「会計をいかに活用するか」の
 セミナーです。

 ■セミナーの詳細は、下記に載っていますので、是非ご参照ください。
  → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html


  ●日 時:平成20年7月22日(火) 15:00~17:00(受付14:30~) 
  ●会 場:ホテルローズガーデン新宿 別館
       http://www.hotel-rosegarden.jp/access/access.html

 お申込みは、下記サイトより。お待ちしております!
  → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念経営』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していきます。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 来週以降に紹介しようと思いますが、7/25に「ビジネスコーチングの魅力
 が2時間で体験できる」セミナーというものをやろうと思っています。

 もちろん、これは、私がやるわけではありません。
 田渕さんという友人であり、一部ビジネスも一緒にやっている仲間が
 やります。

 コーチングというのは、ずい分一般的になりましたが、ビジネスコーチ
 ングは、まだまだこれからです。コーチングの手法によって、組織を
 目標に向かって成長させ、業績向上をはかっていくものです。

 是非、興味ある方はまずは、当社のサイトに上げていますので、
 覗いてみてください。
  ⇒ http://www.tm-tax.com/seminar/index.html#seminar0725

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です