東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第228号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2008/03/17(第228号)「ファイナンスリースの形式基準」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/03/17(第228号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 本日、確定申告の最終期限ですね。
 皆様、もうお済みですか?

 私は、ようやく自分の申告をやる余裕ができ、先週金曜日に行ない
 ました。
 
 しかも、電子申告で!

 当社の電子申告のプロフェッショナル(榎本さん)に教えてもらい
 ながらやりましたので、何にもつまづくことなく、大変スムーズに
 1時間で終わってしまいました。

 押印をする必要も、申告書や添付書類を郵送することもなく、
 あっけなく終わってしまいましたね。

 でも、私のようなケースは本当に稀でしょう。
 もし、自分1人でやっていたら、まずつまづきっぱなしで、できな
 かったでしょう。

 それ程、前提として設定すべき操作が多かったのです。
 何度もダウンロードしたり、パスワードを入れたりするところが
 出てきます。

 これでは電子申告、なかなか普及しないですね。
 控除も5,000円程度では、食指も動きませんし...
 大いにカイゼンが必要だと思います。

 まだ、電子申告していない方、是非、来年こそはチャレンジして
 みてください。 

 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  ファイナンスリースの形式基準
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先週、ファイナンスリースとは、次の要件を両方とも満たすものと
 いう説明をしました。

  1.中途解約不能(ノンキャンセラブル)

  2.フルペイアウト


 1の中途解約不能については、契約書を見ればすぐにわかることだと
 思います。
 したがって、その判定は特に問題にならないでしょう。


 ところが、2のフルペイアウトの方は、主観的な判断が入りそうです。


 フルペイアウトとは、自己所有の資産と同様に使用することができ、
 かつ、自己所有の資産と同等以上にコストを負担すること、という
 意味合いです。
 


●そこで、会計基準では、フルペイアウトに該当するかどうかについて、
 形式基準を設けています。

 それが、次の基準です。2つの形式基準のうち、いずれか1つを満た
 せば、フルペイアウトである、ということになります。

 <フルペイアウトの形式基準>

 1.現在価値基準

    リース料総額の現在価値が、リース資産の見積り購入価額の
    90%以上であること。

 2.経済的耐用年数基準

    解約不能のリース期間が、そのリース資産の経済的耐用年数
    の75%以上であること。

 多少、省略しつつ書いておりますが、ちょっと難しいですか...?


●まず、1の現在価値基準ですが、現在価値というものは、どういう
 ものか、わかりますか?

 たとえば、5年後の300万円は、今、いくらの価値があるか?
 ということです。

 5年後の300万円は、必ずしも現在300万円である必要は
 ありませんよね?

 なぜならば、金利がつくからです。

 たとえば、現在280万円あれば、毎年金利が○%ついて、5年後
 に300万円になる、ということであれば、

 5年後の300万円の現在価値は、280万円ということになり
 ます。

 何%で割り戻すか、にもよりますが、現在価値はそのように
 計算します。
 (あえて、詳しい計算式は載せません・・・難しいので・・・笑)


●リース料は、毎月支払っていくので、現在価値の計算もちょっと
 難しくなりますね。この辺は、ソフトに任せちゃった方がいいで
 すね。

 現在価値基準は、このリース料総額の現在価値と、実際の購入
 価額とを比べるわけですね。

 すなわち、金利抜きの正味の資産の価値と、実際の購入価額
 とを比べているわけです。

 正味の資産価値が実際の購入価額の90%以上あれば、ほとん
 どのコストを負担している=フルペイアウトと、認めてくれる
 ことになります。


●もう1つの経済的耐用年数基準、こちらの方が簡単ですね。

 経済的耐用年数基準とは、税法の耐用年数にかかわらず、
 実質的・経済的に、何年使える資産なのかまずこれを出します。

 その上で、解約不能のリース期間がこの耐用年数の75%以上
 であれば、フルペイアウトの条件を満たす、ということです。

 実質的な耐用年数のうち、75%も解約できないリース期間が
 あるということは、これはもう、自己所有したのと同じであろ
 う、ということですね。


●以上の2つの基準の1つを満たせば、フルペイアウトということ
 になります。

 この判定は、今後の実務においては、非常に重要になってきます。


ということで、もう少し、リース取引についてやっていきたいと
思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【実践!社長の財務】の真髄に迫るセミナーをやります。

 題して、会計がわからんで経営ができるか!
    『会計から会社を良くするセミナー』
──────────────────────────────────

 上記の「会計がわからんで経営ができるか!」は、京セラ創業者・現名誉
 会長稲盛和夫氏の言葉です。稲盛氏の著書「稲盛和夫の実学」(日本経済
 新聞社刊)のまえがきに出てくる言葉です。

 私は、会計人としてこの言葉に大変感動したと同時に、自分の仕事により
 一層誇りを持てるようになりました。会計は単なる後処理ではなく、経営
 をしていく、会社を良くしていくための最重要の機能を担っているのだ!
 ということです...(ホームページセミナー紹介文より)

 ・・・・中略

 そのための考え方、実践のしかた、月次決算のやり方や見方、そして会社
 を根本から良くしていく「会計理念経営」とはどういうことか、これを
 経営者、幹部の皆様へ、そして実際の経理を行なう経理担当の皆様へお伝
 えするセミナーをやりたいと思います。

 ・・・・後略 続きは→ http://www.tm-tax.com/seminar/index.html#seminar0327

 ●日 時 : 平成20年 3月27日(木)
        受付開始⇒14:30 セミナー⇒15:00~17:30
 ●会 場 : 新宿アイランドタワー12F 会議室  
        新宿区西新宿6-5-1 丸の内線「西新宿駅」地下直結
        ※当事務所のあるビルの12階です。
 ●講 師 : 税理士 北岡 修一(東京メトロポリタン税理士法人 代表社員)
 ●参加費 : 5,000円(税込み)

 お申込み → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html#seminar0327
 (定員あり。今すぐ!)

 ※改正直前!リース会計についても、若干の時間をとって解説します。

 ※是非、お出でください。お待ちしております。(北岡)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■”ビジネスの拡大を目指す実践型「異業種交流会」”
  東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部(TMBC)説明会&セミナー
  <明日です!>
──────────────────────────────────
 
 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部が4月より、新たに発足します。
 その説明会&セミナーがあります。
 詳しくは、こちらから→ http://www.tmbc.co.jp/schedule/schedule.html
 
  ●日 時:平成20年3月18日(火曜日)
        18:00受付開始 18:30 例会開始
        20:20まで 懇親会(希望者)20:30~

  ●場 所:BIZ新宿 研修室A  TEL 03-3345-3245
       新宿区西新宿6-8-2 丸の内線「西新宿駅」徒歩4分

     ※場所は、TMBCホームページで確認してください。
       ⇒ http://www.tmbc.co.jp/schedule/schedule.html

  ●参加費:今回は説明会のため、無料としました。

  ●2次会:「ローズガーデンホテル」2Fレストラン”チャオ”
        丸の内線「西新宿駅」上 会費:4,000円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

 ●『真の会計』を追求することにより、中小企業の成長・発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 電子申告の件、国税庁の確定申告作成コーナーのソフトを使って
 申告書を作ったのですが、最後に、申告書の形式として印刷できな
 かったのが、どうも不可解ですね...

 申告はできましたが、手元に申告書が残らないので、何か不安です。
 もちろん、データは残すことができるので、あとからも確認は
 できるのですが、やはり紙媒体に慣れた世代...紙がないと
 どうしても不安ですね。

 来年は、違うやり方で電子申告にチャレンジしてみます。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です