東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第227号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2008/03/10(第227号)「リース取引の種類」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/03/10(第227号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 下の方に書きましたが、3月確定申告後からまたセミナー等いろいろ
 やっていこうと思います。

 異業種交流会なども新たに始めます。
 是非、ご案内読んで読んで興味ありましたら、ご連絡ください。

 いろいろと、前向きに楽しくやっていきましょう!
 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■□  リース取引の種類
■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●所有権移転外ファイナンスリースが、賃貸借取引から売買取引になり
 ました、というのが、会計や税法の今回の改正ですが、

 そもそもファイナンスリースって何か、という話はしていませんでし
 たね。

 その前に、リース取引の種類ですが、大きく分けると次のようになり
 ます。


 リース取引─┬─ファイナンスリース─┬─所有権移転ファイナンスリース
       │           │
       │           └─所有権移転外ファイナンスリース
       │
       └─オペレーティングリース


 実際、皆様の会社がやっているリースのほとんどは、ファイナンスリースで
 しかも、所有権移転外ファイナンスリースになる、ということです。

 あなたの会社にあるコピーなんかも、所有権移転外ファイナンスリース
 のはずです。是非、リース会社の担当者に聞いてみてください。


●この所有権移転外ファイナンスリースが、売買取引になるのですね。
 ちなみに、所有権移転ファイナンスリースは、元々売買取引ですし、
 オペレーティングリースは、賃貸借処理のまま変わりません。


●では、ファイナンスリースとは、どういうリースか?

 会計基準では、次の2つの要件を満たすものが、ファイナンスリースと
 されています。(税法も同じと考えていいでしょう)

 1.中途解約不能(ノンキャンセラブル)
 2.フルペイアウト

 
 1の中途解約不能は、読んで字のごとく、中途で解約できない契約に
 なっているリースです。また、実質的に中途解約不能のものも含み
 ます。

 たとえば、解約することはできるが、残りのリース料残額のほとんど
 すべてを違約金として払わなければいけない、というリース契約は、
 実質的には解約不能と同じことですね。


 もう1つの要件のフルペイアウト、これは

 ・リース物件の使用による利益を受けられること、と
 ・リース物件の使用に伴なって発生するコストを負担すること

 の2つを満たすことです。

 すなわち、自己所有するのとほぼ同じ利益を受けられること、
 および、自己所有するのとほぼ同じ費用を負担すること

 これを満たすことが、フルペイアウトということになります。


●中途解約不能で、フルペイアウトであれば、確かに資産の賃借
 というよりも、買ったも同然かつ負債も確定している、といえる
 でしょうね。

 ですから、ファイナンスリース取引は、お金を借りて資産を購入
 した取引(売買取引)と見られるわけですね。


 なお、オペレーティングリース取引とは、ファイナンスリース取引に
 該当しないリース取引をいいます。(カンタンですね...)
 

ということで、また、来週もリース取引についてやりたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【実践!社長の財務】の真髄に迫るセミナーをやります。

 題して、会計がわからんで経営ができるか!
    『会計から会社を良くするセミナー』
──────────────────────────────────

 上記の「会計がわからんで経営ができるか!」は、京セラ創業者・現名誉
 会長稲盛和夫氏の言葉です。稲盛氏の著書「稲盛和夫の実学」(日本経済
 新聞社刊)のまえがきに出てくる言葉です。

 私は、会計人としてこの言葉に大変感動したと同時に、自分の仕事により
 一層誇りを持てるようになりました。会計は単なる後処理ではなく、経営
 をしていく、会社を良くしていくための最重要の機能を担っているのだ!
 ということです...(ホームページセミナー紹介文より)

 ・・・・中略

 そのための考え方、実践のしかた、月次決算のやり方や見方、そして会社
 を根本から良くしていく「会計理念経営」とはどういうことか、これを
 経営者、幹部の皆様へ、そして実際の経理を行なう経理担当の皆様へお伝
 えするセミナーをやりたいと思います。

 ・・・・後略 続きは→ http://www.tm-tax.com/seminar/index.html#seminar0327

 ●日 時 : 平成20年 3月27日(木)
        受付開始⇒14:30 セミナー⇒15:00~17:30
 ●会 場 : 新宿アイランドタワー12F 会議室  
        新宿区西新宿6-5-1 丸の内線「西新宿駅」地下直結
        ※当事務所のあるビルの12階です。
 ●講 師 : 税理士 北岡 修一(東京メトロポリタン税理士法人 代表社員)
 ●参加費 : 5,000円(税込み)

 お申込み → http://www.tm-tax.com/seminar/index.html#seminar0327
 (定員あり。今すぐ!)

 ※改正直前!リース会計についても、若干の時間をとって解説します。

 ※是非、お出でください。お待ちしております。(北岡)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■”ビジネスの拡大を目指す実践型「異業種交流会」”
  東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部(TMBC)説明会&セミナー
──────────────────────────────────
 
 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部が4月より、新たに発足します。
 その説明会&セミナーがあります。
 詳しくは、こちらから→ http://www.tmbc.co.jp/schedule/schedule.html
 
  ●日 時:平成20年3月18日(火曜日)
        18:00受付開始 18:30 例会開始
        20:20まで 懇親会(希望者)20:30~

  ●場 所:BIZ新宿 研修室A  TEL 03-3345-3245
       新宿区西新宿6-8-2 丸の内線「西新宿駅」徒歩4分

     ※場所は、TMBCホームページで確認してください。
       ⇒ http://www.tmbc.co.jp/schedule/schedule.html

  ●参加費:3,000円(当日申し受けます。オブザーバーも同じ)

  ●2次会:「ローズガーデンホテル」2Fレストラン”チャオ”
        丸の内線「西新宿駅」上 会費:4,000円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

 ●『真の会計』を追求することにより、中小企業の成長・発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 今週は、確定申告最終週(といっても今年は3/17まで申告可能ですが)
 です。最後の追い込み頑張らないと...いつも自分のが最後になって
 しまいます...そういえばやらないと、という感じですね。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です