東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第203号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2007/09/24(第203号)「社長が本気でできると思った率が、適正利益率」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/9/24(第203号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで儲かる会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップしたいのであれば、まずは会計から変えろ!!”
■■          http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
  税理士の北岡修一です。
 
 いよいよ福田政権誕生ですね!
 正直、税制改正の行方はわかりませんが、基本的には以前の路線を
 踏襲していく方向だと思います。

 消費税も何だかんだ言っても上げざるをえないでしょう。

 それよりも、やはり法人税は下げて欲しいですね。
 法人税が下がると、内部留保が厚くなってきますから、同じ努力でも
 会社が安定していくスピードは速くなっていくはずです。

 10%近く下がって、それで10年もやれば1年分の利益の内部留保が
 余計にできる、という計算になりますから。いや資金運用や再投資
 などを考えれば、さらに倍以上の内部留保の蓄積になるかも知れません。

 ひいてはこれが、世の中に還元されていきますので、より経済は
 いい流れになるのではないかと思います。会社が良くなれば雇用の
 安定も計られますしね。

  
 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  社長が本気でできると思った率が、適正利益率
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●儲からない会社は、会計に対する意識が低い、と先週書きました。

 結果を真剣に見ようとしないのですから、業績も上がっていかないのは 
 ある面当然だと思います。数字を見ての、反省-改善の活動がないから
 です。

 このような会社の社長は決まって、「会計は後処理なんだから、そんな
 ことよりも、営業、新規開拓の方がもっと大事なんだ。」

 と言います。

 確かに、営業、新規開拓は重要です。それがなければ、会社はジリ貧に
 なってしまいます。

 しかし、結果の確認をすることなく、その仕事を取って本当に儲かった
 のかどうかを検証することなく、会社の利益が上がっていくことはあり
 ません。

 売上は上がるかも知れませんが、利益は簡単には上がりません。
 一時的、その案件、だけでなく、継続して利益を上げるには、営業
 一辺倒で行っていたら、到底かなわないことでしょう。


●少し話の視点を変えて、経常利益率は、どの位が妥当だと思いますか?

 2%? 5%? 10%?・・・業界によっても、商品やサービスの内容、
 業態によっても違うのかも知れません。
  
 しかし、これには回答はないのです。
 唯一あるとしたら、それは「社長が決めた率」です。
 社長が、本気で決めた率が、達成される利益率であり、妥当な率なのです。


 何かよくわからないかも知れませんが、こんな例があります。


 ある飲食店チェーンですが、経常利益率が2%程度でした。
 それでもそれなりの利益が出ていたので、社長はそんなもので満足して
 いました。

 ところが尊敬する先輩経営者に、「10%位の経常利益率が上げられないの
 であれば、経営をしているとは言えないぞ。」と厳しく言われ、素直な
 社長は、「そうだったのか。」と改心し、改革に取り組みました。

 そのために力を入れたのが、「会計システム」なのです。
 各店の売上から、原価率、経費がオンラインで即座にわかる仕組みを
 作り、月次決算どころか、日次で各店及び全社の業績がわかる仕組みを
 作り上げました。
 
 利益率を上げるには、現場の数字、細かい数字まで追っかけていかな
 ければ、改善していかなければ、到底10%などは達成できないからです。
 社長だけではなく、全社員・アルバイトにも原価意識を徹底していく
 必要があります。

 それを日次・月次で計画し、確認、改善していくのです。

 その結果、わずか1年で10%の経常利益を達成し、4年たった今では
 16%を超える利益率を上げる会社になりました。


●飲食店チェーンでここまで利益率を上げるのは、並大抵のことでは
 ないですね。
 でも、どんな業種でも、社長が本気で利益率を決めれば、それは
 達成できてしまうのです。

 社長が本気で決める、というのは、できると思って決める数字です。
 社長ができるとも思わない数字を決めても、それは無理です。
 社長ができると本気で思えば、できるのです。

 それには、営業の努力、商品開発の努力、サービス面の努力、
 そして、最終的には的確に会計が結果を把握していく、そのような
 全社的な取り組みが必要なのです。


 会計に対する意識、というのは、どうしてもないがしろにされて
 しまう・・・他は経営者であれば十分意識を持っていて合格なのですが、
 会計だけ不合格、という経営者が多いですね。

 
 だからこそ、それをこのメルマガで訴えていきたいと思っています。
 
 
──────────────────────────────────────

●当社と、財務と人事 で強力なパートナー関係にある マングローブさんの
 セミナーの案内です。リクルート出身の強力集団です!!(北岡)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【毎週好評開催中!】(株)マングローブ「強い組織を作る」セミナーシリーズ<無料>
──────────────────────────────────────

■中小・ベンチャー企業の「新卒採用成功の法則」⇒9/27、10/4、10/10、10/17、10/24
■考える個を創る仕組み(教育研修編)⇒10/3、10/23
■中小・ベンチャー企業の「人事制度のつくり方」⇒10/11、10/18

 過去10年間、組織人事のコンサルティングを実施してきたマングローブでは、
  今後の組織改革のヒントが満載のセミナーを開催いたします。 

★10月より、新セミナーラインナップも追加開催!
 【詳細はこちら】⇒ http://www.manglobe.com/smnrevnt/smnrevnt.php

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■第五回!超・住宅フェア&不動産フェア2007■開催!!
    《10月13日(土)・14日(日)》
──────────────────────────────────
 ハウスメーカー、工務店、建築家から、税理士、司法書士、
 ファイナンシャルプランナーまで住宅に関連する企業が一同に集まる、
 住まいにまつわる総合的なフェアです!!

 前回のフェアでは、来場者が3900人を突破!

 講演会には、高樹沙耶氏、渡辺篤史氏、小野信一氏が登場。
 各講演会、限定100名のご招待付。

 他にも、選べるミニセミナーや、風水や収納の個別相談、お楽しみ大抽選
 会にカフェも出ます!
 もう少し詳しく見たい方や、各種セミナー・個別相談のご予約希望の方は
 こちらからどうぞ
   > http://www.hng.ne.jp/fair_2007jutaku3/index.html


 ●上記税理士とは、私(北岡)と、当社の税理士2名のことです。
  当日、行っていますので、よろしかったら是非来てください。
 
  また、不動産の譲渡と、相続のセミナーは私および弊社の税理士が
  行なっております。詳しくは、サイトを!
   ⇒ http://www.hng.ne.jp/fair_2007jutaku3/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

 ●『真の会計』を追求することにより、中小企業の成長・発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.html
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
  3連休が2週も続くと、何だか休みばかりのような気がしますね。
  でも昨日、一昨日は、不動産のセミナーをしてきました。
  せっかくの3連休なのに、セミナーに来てくれる人がたくさんいますね!
  (ありがとうございます!)

  休みだからご主人と奥様が一緒に、場合によってお子さんまで私の
  セミナー聞いていました。しかも一番前で...わかりやすく説明しよう
  かと思いましたが、さすがに小学生のお子さんに不動産の税金を理解して
  もらうのは無理でしょうね...でも、静かにおもちゃで遊んでてくれ
  ました。
  セミナーに来ていただいた皆様、本当にありがとうございます。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です