東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第175号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2007/03/12(第175号)「予算制度と利益計画の違い!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/03/12(第175号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】
■□     財務アプローチで儲かる会社を作る
■□     http://www.tm-tax.com/mm-k.htm  購読者数 5,614名
■■     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 編集後記にも書きましたが、昨日は税務相談をやっていましたが、
 中でも多かったのが、相続時精算課税についてです。

 これは、65歳以上の親から20歳以上の子へ、2,500万円まで無税
 で贈与できるという制度です。ただし、相続の時には、相続財産に
 含めて、その際に税金を精算しますよ、という話です。

 住宅資金の場合には、これが親の年齢制限がなくなるとともに、
 3,500万円まで無税ということになります。住宅フェアの税務相談
 ですから、この相談が特に多くなるのですね。

 うらやましい、と思うと同時に、この制度は贈与というよりも、
 世代を超えた家族の財産をどのように活用するか、ということです
 ね。
 あまり使い道がないのに、親がたくさん財産を持っているよりも、
 資金がたくさん必要な世代に活用してもらおう、ということですね。

 「親に感謝しないとね、当たり前と思っちゃいけないぞ。」と心の
  中で言いながら、相談を受けていました。
 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  予算制度と利益計画の違い
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●これは、私の主観かも知れませんが、予算制度と利益計画では、次の
 ような違いがあると思います。


 予算制度とは、会社のあるべき姿・目標を達成するために、売上や
 経費について、あらかじめ必要な額を設定し、その数値に基づき
 計画的に経営を行なっていくことです。

 したがって、売上・経費とも、予算どおりに行なっていくことが
 望ましい、ということになります。


 利益計画も似たようなものなのですが、こちらはあくまでも主眼は
 利益であり、利益を達成することを目的とします。

 その利益を上げるために、どのような売上・経費構造になるのか、
 ということを設定します。

 
●したがって、利益計画を実行する際においては、常に状況判断に
 より、売上や経費の数字は、変動してきてもよいのです。

 どうしても、売上が計画どおりに上がらないのであれば、経費を
 削減して何としてでも利益を達成する、それが利益計画の運用に
 なってきます。


 予算制度の場合は、売上予算と経費予算が切り離されて運用され
 ている感があります。

 すなわち、売上予算は達成しなくても、経費予算はきちんと達成
 する、というような状況が出てきてしまいます。

 売上は市場や得意先の意志が入ってくるので、簡単には実現でき
 ませんが、経費はこちらの意志だけですから、容易に達成するこ
 とできます。

 これでは、赤字になりやすい体質になってしまいますし、
 利益率の高い会社は、望むべきもありません。


●もちろん、予算制度であっても運用により、いくらでもカバー
 できるのでしょうが、

 やはり、基本的には利益に焦点を当てるべきだと思います。

 そのためには、経費は固定化・予算化させることはせず、
 期首の設定値にとらわれず、その都度「必要な経費」を使っていく、
 というようにしていく必要があります。

 
 民間企業であればこそ、中小企業であればこそ、

 「経費の既得権益化」は、絶対に避けなければいけないですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

 ●『真の会計』を追求することにより、中小企業の成長・発展に貢献する

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中小企業
  が、「強い会社」・「儲かる会社」・「継続する会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 昨日は、ハウスネット・ギャラリーが行なっている、「超・住宅フェア」
 の、税務相談コーナーに1日中、詰めていました。
 このフェアは、物凄い集客力があるので、業界の中ではかなり有名に
 なってきました。昨日も朝から雨だったのですが、相当の人が入って
 いましたね。

 競合するハウスメーカーや工務店、建築家などが一挙に集まってフェア
 をやるのですから、他ではない催し物です。
 住宅を購入する、建てるのなら、今後もやりますので、是非覗いてみたら
 いいと思います。

 → http://www.hng.ne.jp/
 

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です