東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第165号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2007/01/01(第165号)「あけましておめでとうございます。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/01/01(第165号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】
■□     財務アプローチで儲かる会社を作る
■□     http://www.tm-tax.com/mm-k.htm  購読者数 5,706名
■■     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、新年あけましておめでとうございます。
  税理士の北岡修一です。
 本年も「実践!社長の財務」ともどもよろしくお願いいたします。

 「実践!社長の財務」は、今回で4回目のお正月を迎えました。
 毎回のテーマにフーフー言いながらも、何とか続けてこれました。
 これも、皆様読者様が読み続けてくれているからです。

 改めて御礼申し上げます。


●今年は、去年から引き続き景気の良さが持続しているようです。
 しかし、これは政府が集計している数値に基づくもので、実態はどうなの
 か、特に中小企業はどうなのかは、正直わかりません。

 よくお客様から、「今は、どんな業種がいいんですか?」などと聞かれ
 ます。
 正直、こういう質問には困ってしまいます。

 1つには、それ程多くの業種を把握していないよ、ということと、
 同じ業種であっても、いい会社、悪い会社いろいろあるよ、

 ということです。

 だから、そんな質問をされても通り一遍のつまらない答えしか出ません
 ので、聞いてくれない方がいいですね。
 どんな会社が儲かってる? と聞いてくれた方がまだいいです。


●要は、業種ではなく、景気も関係なく、会社によるんですね。
 さらに言えば、会社というよりも、社長によります。
 社長によって会社の業績は、まったく変わってくるんです。

 これは、間違いないことです。今までの経験上からも。
 社長の考え方、行動次第で会社は良くもなり、悪くもなったりします。
 特に中小企業は...

 だからこそ、社長に財務のこともわかってもらいたいし、それを踏まえて
 正しい考え方、経営をして欲しいなと思っています。

 「実践!社長の財務」は、そのための後押しを、財務の見方、考え方と
 実例などを提示することで、やっていきたいと考えています。

 これが改めて、新年を迎えてこのメルマガを継続する意義として
 考えてみたことです。


●実は、昨年より京セラ創業者 稲盛和夫氏が塾長をつとめる「盛和塾」
 という塾に入塾させていただきました。

 稲盛氏の本を読まれた方も多いと思いますが、それに賛同して入られた
 方ばかりですので、非常に意識の高い経営者が多いです。
 まだ、数回しか参加しておりませんが、行くたびに強烈な刺激を受けて、
 闘志が充満してくるような感じです。

 その盛和塾では、「経常利益率10%以上」というのは、全員が共通して
 持っている1つの目標です。

 どんな業種でも、10%以上出す、ということを目標にしています。
 「○○業だから、利益率は低いのです。」という常識は、盛和塾では
 通用しません。

 うちの業種は利益率が低いんだ、ということが固定観念になってしまい
 ますと、絶対に高い利益率を上げることはできません。常識?にとらわ
 れてはいけないのです。

 絶対に10%を出すと考えれば、いろいろな方法があるはずなのです。
 他社と同じやり方をする必要はないのです。付加サービスを考える、
 関連サービスや商品を考える、既存技術を活かした多角化を考える、
 経費をトコトン削減する・・・いろいろあるはずです。

 だから、経営者の考え方が重要なのですね。
 
 今後の「実践!社長の財務」も、経常利益率10%以上を是非皆様の
 会社でも上げていただくように、「刺激」を発信していきたいと思って
 います。


 まとまりのない、新年のご挨拶になりましたが、
 本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 今回は、新年挨拶バージョンということで、いつものようなメルマガ
 にはしませんでしたが、また、来週から通常どおりやっていきます。

 これから、我が家でも新年の型どおりの挨拶をします。
 皆様の家庭でもいろいろなやり方があるのでしょうが、我が家では
 やはり新年は、各人が今年の目標・抱負を話す、ということをやって
 ます。

 それとお年玉。去年いくらあげたかな..というのがうろ覚えで
 困ってるのですが、去年よりも少ないと可哀想だから、少し多目
 にしようか、などと悩んでいるところです。(子供に甘い?)

 今年1年、大きな目標を持ち、是非、良い年にしていきましょう!!

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です