東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第162号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2006/12/11(第162号)「短期的な損得を追うな!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2006/12/11(第162号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】
■□     財務アプローチで儲かる会社を作る
■□     http://www.tm-tax.com/mm-k.htm  購読者数 5,693名
■■     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 平成19年度税制改正大綱は、今週あたり発表されるんでしょうね。
 まあ、内容的には事前に概ね明らかになっていますが、細かいところ
 では、結構サプライズがあるものです。

 近年は発表が多少早くなっているようですが、場合によっては、
 年内に対処すべきことがあるかも知れません。

 ちょっと注意していないといけないですね。
 何か特別なことがあれば、このメルマガでも紹介します。

 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  短期的な損得を追うな!
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先週は、「儲けたお金はどこに行ったか?」ということについて
 お話をしました。

 そして、最終的には、損益計算書上では利益が出ているのに、その分
 のお金が残っていない、ということが非常に多いのです。

 特に成長企業の場合は...

 そのお金がどこに行ったのかは、先週の「資金別貸借対照表」で
 わかるわけです。


●しかし、そこから先がさらに重要です。


 私は、本当に強い会社・儲かる会社を目指すならば、「短期的な損得を
 追うな!」と思っています。

 たとえ、短期的に見れば損な道を選んだとしても、長期的に良くなる
 道を選択すべきだと考えています。

 こう言うと、皆「そりゃ当然だよ。」と思うでしょう。


 でも、その一番最たるものが「税金」です。

 短期的に見れば、お金がないのに税金を払うなんて、大変な損です。
 できるだけ減らしたいし、できれば払いたくない、と思うでしょう。

 だから、いろいろな節税策を取ってしまう。
 必要もないものにお金を使ってしまう。
 できるだけ利益を上げないように、売上をセーブしてしまう...

 これが、長期的に見て、本当にいいことなんでしょうか?


●私が言う「強い会社」というのは、端的に言えば、自己資本比率の
 高い会社です。強い会社というのであれば、自己資本比率50%以上
 は欲しいです。

 自己資本比率とは、  自己資本 ÷ 総資本  ですね。

 自己資本とは、簡単に言えば  資本金 + 利益剰余金(内部留保)
 です。

 資本金は、増資をしない限り増えませんから、自己資本を高めていく
 ためには、利益剰余金(内部留保)を増やしていくしかありません。

 この内部留保こそ、税引き後の利益の累積なのです。

   税引前当期利益 - 法人税等 = 当期利益
   当期利益の累積 ⇒ 内部留保


 当然、税引き後というは、実際に税金を払った後です。
 税金を払わない限り、内部留保は貯まらないし、結果的に強い会社に
 ならないのです。だから、何としてでも税金を払う必要があるのです。
 それもたくさん...

 こんな簡単なことが、その場になるとわからないんですよね。
 できないんです。多くの社長が...

 これが、短期的な損得を追わず、長期的に良くなる道だというのに。


●もちろん、お金がないから、税金を払うのは大変です。

 でもそこを何とかして払う。銀行からお金を借りてでも払う。

 できるだけ資金繰りが良くなるように、時間をかけて財務体質を
 改善していく。

 その内に、自己資金から税金が払えるようにしていく...


 この積み重ねでしか、強い会社を作ることはできないんだ、と
 私は思います。いろいろな会社を見てきた経験上。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
──────────────────────────────────
◆メルマガを出されている方、相互紹介しましょう→ kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992

──────────────────────────────────
※本メルマガの解除は、コチラから ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
 このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 私は立教出身なんですが、本日は、その立教OB・OGによる
 セントポール生活文化研究会のクリスマス・パーティーがあります。

 通称SB会と言っているのですが、不動産業を中心にした立教卒業生
 によるビジネス交流会です。
 
 この会がまたすごくて、120人、160人、200人と毎年参加者が相当増えて
 きています。同窓というだけで、最初から信頼関係・親しみがあるんで
 すね。だからビジネスにも発展しやすい・・・なかなか面白いですよ。

 本日18:30~「椿山荘」ギャラクシーにて。
 立教出身の方いたらぜひ飛込みでどうぞ!!
 ⇒ http://www.sp-sb.net

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です