東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第149号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2006/09/11(第149号)「儲かるための不等式」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2006/09/11(第149号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】
■□     財務アプローチで儲かる会社を作る
■□     http://www.tm-tax.com/mm-k.htm  購読者数 5,647名
■■     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 同族会社の場合、利益が出て、ある一定以上の金額を社内に留保
 した場合は、留保金課税というものがかかります。

 今年の3月までは、設立10年以内の会社や、自己資本比率50%
 以下の会社は、この留保金課税が停止されていました。

 ところが、平成18年度税制改正で、平成18年4月1日以降開始
 事業年度においては、この停止措置がなくなってしまいました。
 これらの企業にも、留保金課税がかかる、ということです。


 ただし、1つだけ留保金課税の適用が停止される場合があります。
 それは、中小企業新事業促進法(略称)による経営革新計画の承認
 を受けた場合です。

 あまり、この計画を取る会社はあまりないかなと、思っていたので
 すが、実は取るのはそう難しいことではない、ようです。

 留保金課税で、何百万、何千万も払うのであれば、この計画の承認
 を取ることも考えてみてもいいのではないでしょうか?
 ★管轄の中小企業庁サイト
 → http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/index.html

 私ども事務所でも、この経営革新計画承認の取得支援をしています。
 ★問合せ 担当:秋山→ akiyama@tmcg.co.jp

 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  儲かるための不等式
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●拙著「ココまでできる儲かる会計」(日本能率協会)にも書きましたが、
 
 『儲かるための不等式』を提唱させていただいています。

 それは、 

       粗利益 > 固定費


 という単純な式です。(粗利益は変動費を引いた利益 と考えてください)

 この不等式が成り立っていれば、利益が出ます。
 利益を出すためには、最低限、この不等式を満たさなければなりません。



●そしてさらに、この不等式の左右の差を、限りなく広げていく努力をす
 ることが、大事です。

 単に不等式を満たすだけでなく、ちょとやそっとで、不等記号が逆を向
 かないように、するのです。


 前々号で書いた、稲盛氏の言葉 「売上を最大に、経費を最小に」を
 やることです。

 上記の式で言えば、「粗利を最大に、固定費を最小に」です。


 言葉としては簡単ですが、これは利益を上げるための、最大にして最強の
 法則だと思っています。


 本当? と思う方は、これを徹底的にやっているでしょうか?
 特に固定費の方です。

 固定費をできるだけかけない。固定費が増えることは、たとえ月5,000円
 の経費であっても、本当にいいのかどうか、それがなくてもやる方法は
 ないのかを、徹底的に考えることです。

 そして、これも前々号に書きましたが、定期的に固定費を見直す、ことを
 やることです。
 現在、当たり前に支払っている固定費を、不要なものはないのか、下げら
 れるものはないのか、を徹底的に洗い出します。



●さらに粗利の方で言えば、いかに仕入コストを下げられるか、これを
 検証すべきです。

 仕入先と真剣に交渉することによって、5%下げることができたら、
 単純に5%の経常利益が増えるのです。

 5%の利益の会社が、あっという間に経常利益率10%の優良な会社に
 なってしまうのです。

 そんな可能性があることをやっているでしょうか?



●「粗利を最大に、固定費を最小に」というのは、非常にシンプルな
 言葉ですが、

 もの凄くやることは、たくさんあるのです。


 是非、この言葉を真剣に考えて、不等式の差を最大にするよう、

 行動していきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■実践!社長の財務・儲かる会計 セミナー をやります!!(北岡)
 「財務アプローチで、強い会社・儲かる会社を作る」

   ● 大阪 9/12(火)13:30~ 京橋駅 富士通 内 
      ⇒ 直前!! 明日です。  現在30数名参加予定!
      → http://www.uchida.co.jp/seminar/060912/index.cfm

   ● 東京 9/21(木)15:30~ 西新宿 オークタワー
      ⇒ 来週です! 現在20名参加予定。残り10名!!
      → http://www.tmcg.co.jp/seminar/topics.cgi
──────────────────────────────────

 久しぶりに、実践!社長の財務のセミナーをやろうと企画しました。
 経営者や幹部の方、経理の方、起業した方、これから起業しようという
 方向けです。

 会計や経理処理の話ではなく、経営していくにあたって、財務をどの
 ように見るのか、活用するのかをお話したいと思います。

 私の尊敬する稲盛氏が言うように「会計がわからんで、経営ができるか!」
 です。会計や財務は、企業経営にとっての羅針盤です。いや、それ以上で、
 経営理念や社長の方針を表わし、その実現をサポートするものです。

 私はそのくらい、財務は大事だと思っています。
 それを、セミナー当日、私のできる限りの力を使って、皆様にお伝え
 しようと思います。

 誌面だけではなく、たまには実際にお会いしましょう。セミナーにいらし
 たら、是非、メルマガ読者であることなど、声かけてくださいね!

 ●内容、場所、時間等の詳細、お申し込みは下記よりお願いします。
   
  ★大阪9/12(火)⇒ http://www.uchida.co.jp/seminar/060912/index.cfm
  ★東京9/21(木)⇒ http://www.tmcg.co.jp/seminar/topics.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新・会社法対応 定款見直し・作成のご相談は、
  今すぐこちらから →  http://www.tm-tax.com/teikan.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆小さい会社のための経理サービス「クイック経理サービス」のご相談は、
  今すぐこちらまで →  info@tmcg.co.jp 担当:秋山
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったら、このメルマガ、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★メルマガを出されている方、相互紹介しましょう→ kitaoka@tmcg.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992
──────────────────────────────────
メルマガの解除はコチラ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
  昨日は久しぶりに子供とプールに行ってきました。
  波のプールあり、流れるプールありのところです。

  暑かったせいか、9月だというのにすごい人手でしたね。
  波のプールは、芋洗い状態です。波というよりも人が押し寄せて
  きます。ちょっとゲンナリですね。

  そして最後に滑ったウオータースライダーでは、なんと海パンが
  擦り切れてしまうという、恐ろしい..恥ずかしいことに...
  たまらず、そそくさと退散してきました。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です