東京 税理士 事務所 東京メトロポリタン税理士法人

東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人への交通アクセス東京メトロポリタン税理士法人へお問い合わせ

東京メトロポリタン税理士法人の電話番号

HOME >> 会社案内 メールマガジン「実践!社長の財務」 >> バックナンバー(第102号)

東京メトロポリタン税理士法人 会社案内

東京メトロポリタン税理士法人 メールマガジン「実践!社長の財務」 バックナンバー

2005/10/17(第102号)「お金の調達は工夫する」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2005/10/17(第102号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】
■□     財務アプローチで儲かる会社を作る
■□     http://www.tm-tax.com/mm-k.htm  購読者数 5,252名
■■     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます。
  税理士の北岡修一です。

 ダイエーCEO林文子氏の講演(メルマガ下の方で紹介)には、
 4名様のお申込みがあり、ありがとうございます。

 改めて林氏の本(これも下で紹介)を読んでみて、是非お話をお聞きし
 たいなと、思います。
 何しろ、氏が行ったところ行ったところ(ホンダ時代やBMWの支店など)
 業績が良くなってしまう、本で読んでなるほど、と思うのですが、
 何かもっと秘密があるような気がしますね。

 直接お話聞いて感じてこようかと思います。
 一緒に行かれる方、本メルマガ下の方のご案内お読みください。

 それでは、今日も「実践!社長の財務」いってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  お金の調達は工夫する
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先行投資ができないと経営者でない、と先週書きましたが、
 何でも闇雲にやればいいってものでは、当然ないですね。

 また、先行投資をするにはお金もかかります。

 このお金の調達について、どれだけ工夫することができるか、
 これも、経営者にとって重要な資質です。

 資金調達といえば、銀行借入しか頭にないようでは、ダメです。
 業種やその人の経歴、考え方で資金調達はいろいろあります。


●お金がないから起業できないと、よく聞きますが、それは頭を使って
 いない証拠ですね。

 経営者としての資質がない、ともいえます。

 だから起業しなくて正解なのでしょう。

 起業しようという人は、たとえ今はだめでも、何とかして起業資金、
 先行投資、運転資金を確保してくるものです。

 多少時間がかかってもいいじゃないですか。
 その間にいろいろ事業戦略を練ればいいんですから。


●前にも(1桁の号)紹介した、不動産会社の社長(仲介および建売)は、
 驚愕の方法で資金調達をしました。

 何と、6か月分の広告費を払わない、という資金調達法です。

 調達というとお金を持ってくること、だけを考えがちですが、
 本来出るお金を払わない、先延ばしにするというのも、資金調達です。

 もちろん、6か月分の広告費を踏み倒すわけではありません。

 7ヶ月目から、半年間でその分は払う。当然、7ヶ月目以降の広告費は
 きちんと払っていく。すなわち、7ヶ月目から2ヶ月分ずつ払っていく、
 ということです。

 不動産会社にとって、広告費は事業を立ち上げる最も重要な先行投資!

 毎週バンバン チラシを入れて契約を取っていく。

 6ヶ月あれば、契約-引渡-売上-入金 も2回転位するだろうから、
 その分の広告費を払うくらいのキャッシュは、充分生み出せる。

 しっかりとした戦略と度胸で、広告代理店にそのような提案ができたの
 ですね。
 もちろん、それに乗っかった広告代理店にも、人を見る先見の明があった
 からできたことです。

 この会社は、その後急激に成長し、来年ジャスダックに公開をします。


●その他にも、資金調達ではいろいろな方法があります。

 ・ある映像プロダクションは、設立時、多少権利関係の条件が悪くても、
  製作費の前受金をもらう契約を取り、映像製作を行ないました。

  普通のものを作っていれば、それはそれで終わりですが、多少コストを
  かけてでもいい作品を作る。ヒットさせる。それによって、次の作品に
  つながっていきます。

  これを繰り返していけば、徐々に条件も上がっていきます。
  その会社に頼みたい、ということで条件が良くなるのですね。

  そうやって今では、10数億を売り上げる会社になっています。

 ・ある会社では、徹底的に経理をきちんと行ない、銀行に毎月報告し、
  銀行とのパイプを非常に強くしています。

  業績は、不況時もあり、そこそこであったり、関連会社には赤字も
  あったりしたのですが、銀行からの信頼は抜群。
  実質無担保の融資も受けられたりして、資金調達は常に困らない状況
  です。

 ・前金で取れる仕組みを作る、というのも大事ですね。

   機器設置のための前金3か月分 ・・・ セコムなど
   リース料の前金制 ・・・ 最終3回に充当します。
   通販などの、代金振込み確認後、発送しますとか、代引など。
   定額のサービス料なら、当月分は当月にいただきます。とか

  お金のいただき方は、是非、いろいろ考えてみていただきたいですね。

  締め後、翌月、翌々月、さらに手形...など、業界の慣習が
  あるようなところもありますが、もう1度それが本当にいいのかどうか、
  それ以外の方法はないのか、考えて欲しいですね。


●今回は、この程度にしておきますが、資金調達にはまだまだたくさんの
 方法、工夫があると思います。

 また、機会を見てご紹介していきます。

 皆様の会社でやっていることで、参考になる方法がありましたら、
 是非、ご紹介ください。→ kitaoka@tmcg.co.jp

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<セミナーご案内>━━━━━
★★滅多に聞けない!!★★

■株式会社ダイエーCEO 林文子氏 講演会のお知らせ       
──────────────────────────────────

 実は、私(北岡)立教大学出身です。で、母校の宣伝も兼ねて以下の
 紹介です。

 この度、立教大学と東京中小企業家同友会が共催で、下記のイベントを
 行ないます。

 メインは、株式会社ダイエーCEO林文子氏の講演です。

 先日創業者の中内功氏が亡くなられましたが、今ダイエーは林CEOを
 中心に再建の真っ最中です。

 先日も数十店舗撤退のニュースが出ていましたね。また、利益も計画を
 相当上回る勢いとか...急ピッチで改革が進んでいるようです。
 そんなホットな話も聞けるかも知れません。

 また、林氏は「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」という
 かなり過激なタイトルの本も出しています。
 先日の広告でも、オール紀伊国屋8月経済書売上1位と出ています。
売れているようです。私も読みましたがすばらしい本です。
→ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475050503X/
   qid=1128377599/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-3406904-4340332

 その他にも、立教大学の教授、企業の経営者との産学協同のセミナー、
分科会が目白押し。内容は下記サイトで確認してください。
→ http://www.tokyo.doyu.jp/new/200507/new2005_07.html


  ●日 時: 2005年10月29日(土) 12:00~20:20
        ※林さんの講演会は、13:00~です。
        ※同友会、立教大学交えた交流会もあります。
  ●場 所: 立教大学タッカーホール JR池袋駅西口徒歩5分
キャンパスマップ→ http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/univ_data/
                   campusmap/index.html

  ●参加費: 7,000円(交流会費を含む。8,000円のところ前売り割引)

  ★お問合せ、申込みは北岡まで⇒ kitaoka@tmcg.co.jp

  ※もちろん、私も行きますので、一緒に行きましょう!(北岡)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
──────────────────────────────────
◆よろしかったら、友人、お知り合いの方にご紹介ください。
 下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 発行 】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【 編集 】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【 住所 】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【 TEL 】03-3345-8991 【 FAX 】03-3345-8992
──────────────────────────────────
メルマガの解除はコチラ⇒ http://www.tm-tax.com/mm-k.htm
このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
( http://www.mag2.com/ )            ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<編集後記>
 
 今年の10月はずい分雨が多いですね。
 第二の梅雨みたいです。

メールマガジン一覧に戻る

『実践!社長の財務』(マガジンID:0000119970)

儲かる会社・強い会社・継続する会社になるための財務の知識・考え方を、毎週月曜日配信しています。購読はもちろん無料です!

お申込みは、下のボックスにメールアドレスを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

>> 登録解除はこちら

東京メトロポリタン相続クラブ

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン

東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!社長の財務」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「不動産 税金相談室」東京メトロポリタン税理士法人の発行するメールマガジン「実践!相続税対策」

東京メトロポリタン税理士法人のお役立ち情報

東京メトロポリタン税理士法人のカンタン解説シリーズ東京メトロポリタン税理士法人 北岡修一の「闘う財務」

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部の詳細はこちら

ページのトップへ

■運営
東京メトロポリタン税理士法人
〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4F

東京メトロポリタン税理士法人は、東京都新宿区を拠点とする税理士事務所です